【休学・長期・グアテマラ】休学だからこそ得られる自由を享受しよう!

\気になるタブをタップ!/

留学情報!アドバイス!

留学者のプロフィール

Who am I?

■名前
ロペス

■学科/留学学年 
イスパニア学科/3年次前期終了から3か月

■自身の留学を表すハッシュタグ 
#休学 #ラテンアメリカ #スペイン語

 

留学の詳細

留学概要

■渡航先
グアテマラ/サンペドロ・ラ・ラグーナ

■留学形態
語学学校

■留学期間
2019年8月~11月

居住先
ホームステイ

 

留学の動機など

■目的
スペイン語を学ぶため、行ってみたかった中南米で生活するため

■その場所を選んだ理由
ネットで見た体験記やレビュー

 

生活について

■物価は日本と比べて安い?高い?同じくらい?
安い。(特に交通費とお酒。
缶チューハイ1缶Q5≓¥75(当時))

■周りの留学生について
欧米人9割(主にドイツ人、アメリカ人)、日本人1割

■日本人に対するサービスなど
日本人も多く訪れるため、学校の講師たちは日本人慣れしている

 

スケジュール

①2019年 7月
学校決定、申込

②2019年 8月
グアテマラ入国

2019年 11月
グアテマラ出国(その後、中南米各地へ旅行)

 

留学先MYレビュー

My評価

■学校の全体評価 ★★★★★
小さい学校なので生徒、講師共に風通しが良い。短い時間でもだいたい全員と知り合い程度にはなれる。

見ておわかりの通り100%自然の中です。「世界一美しい」とも形容されたこともあるアティトラン湖に面していて授業合間に泳ぐ生徒もいます。さらには授業中にハチドリをはじめ珍しい野鳥や動物に遭遇することもあります。授業中に木から熟れたフルーツが落ちてくる学校はなかなか珍しいと思います。


■授業の内容 ★★★★★
マンツーマンなので先生が自分の苦手箇所やスペイン語のクセを把握してくれる。また、自分の意向を最大限に汲み取ってくれた結果、テキストや文法の練習問題は家や日本でも出来るので宿題や授業はじめに少しやるまでにとどめ、授業の大半は対話に時間を割いた。具体的には毎授業自分が話したいことや質問したいことを用意し、そのことについて時間いっぱい話すという形式で授業を進めてもらった。


■地域治安 ★★★★
基本的に素晴らしい治安だと思います。首都やその他の地方都市に比べ、この村は世界中から観光客が集まる場所なので政府や警察の努力もあって治安も改善されてきていると聞きました。ただし、危険な地域や交通手段が存在するので現地の人等に聞くことが重要です。残念ながら自分の身の回りにも所持品を盗まれた人が数人います。それでも国内では良い方です。私自身夜一人で歩くことが多かったのですが一度も危ない目に遭ったことはありません。

■交通事情★★★☆☆                    
主な交通手段は乗り合いボートとトゥクトゥクです。


■食事事情 ★★☆☆☆
自分にあう料理は無いに等しかった。

■町全体の環境 ★★★★☆

留学ストーリー~アドバイス編~

①留学先で出会う日本人について

よく語学学習の観点から現地で日本人ばかりとつるんでいると語学上達の妨げになるといいますが、私は全く問題ないと思います。というか別問題だと思います。NYやロンドンならまだしもグアテマラの首都からすら遠く離れた田舎では日本人がいることはとても大きな支えであり、なによりメンタル面で恩恵がありました。また、お互いに情報交換(ガイドブックやネットに出回っている情報と現地の状況とは大きく違う)や余っている薬をもらったり両替をしてもらったり、飲みに行って愚痴を話したり、私自身とても日本人がいることに安心しました。なのでむしろそのような環境では積極的に関係を築くべきです。無論、語学は日中ずっと勉強しているし、ずっと気軽に話せる人がいないことを案じるよりはそのような存在がいることによってかえって日頃の学習にメリハリがつくのではないでしょうか。

②授業について

授業時間や午前午後等すべて自由です!!!

最後にメッセージ

私は元々スペインよりも、スペインや他の列強国と戦って独立を勝ち取った国々である中南米の国々に興味がありました。休学の強みは100%何をするのも自由なので私は留学はもちろんのこと各地を旅行して回ってみたかったので最初から休学以外の選択肢はありませんでした。グアテマラで学ぶという決断は今までの人生の中でしてきた中でも1、2を争う大決断でしたが留学を終えた今それが最高の決断であったと確信を持って言えます。滞在中は1つでも多くの場所に足を運びたいという思いから学校の先生に懇願し授業を振り替えてもらい、週末を使って隣国エルサルバドルに弾丸旅行したこともありました。大学生は比較的自由な時間が多いと思いますが休学をすることによってそれが2倍になるのではなく2乗になるぐらい集中して自分のやりたいことに没頭することができます

 

関連記事

  1. 【交換・長期・イタリア】沢山の授業に参加して、人と出会い、自分を知る

  2. 【休学/語学・長期・フィリピン】発展途上国を感じるドタバタLIFE!スパルタ+ストイック留学!

  3. 【カナダ・ワーホリ・ファームステイ】ファームステイで非日常体験!語学環境もばっちり✨

  4. 【ワーホリ・短期・インド】キャリア支援カフェでのワーホリで、素敵な経験と仲間ができた!

  5. 【休学・デンマーク】~価値観は、一度壊されて初めて多様になる~

  6. 【自費留学・短期・ベラルーシ】ヨーロッパの秘境でのびのび生活



カテゴリー

  1. 第4回JOBinar!教師の仕事って?

  2. 【後期】時間割SHARE!国際関係学科編

  3. 【後期】時間割SHARE!英米学科編

  1. 【第19回】子供ボランティアでキャンプへ!中林仁さんにインタビュ…

  2. 就活コンサルのプロ!キャリアサポートセンターを1から紹介!✨

  3. 【第16回】大学生でラジオAD?!川上陵哉さんにインタビュー🎤✨✨

  1. ESは学生団体での活動+アピール力!~就活期間は「社会と自分につ…

  2. 【休学・長期・ルワンダ】他にはない魅力の詰まったルワンダ留学

  3. ESは充実の留学体験!~納得内定獲得の鍵は「謙虚さと自信」~