リアルタイム留学体験記!!5月分【前編】

こんにちは!KCUFSプラスです!

『リアルタイム留学体験記』はみなさんに留学生の今を知ってもらうため、留学をされている方に頂いた月ごとのレポートをお届けする企画です✉🕊

今回は、【台湾】【カナダ】【オーストラリア】【マルタ】【ドイツ】に留学中の6名に、今月のレポート、来月の予定に加え

・留学前にしておけばよかったな~と思ったことはありますか?
・留学先にはどのように荷物を持っていきましたか?
・エージェントや国際交流センターを使いましたか?エージェントを使った場合は、どのように探したり選んだりしましたか?

 を聞きました!⭐️

現在も協力者を募集中です!この夏秋から留学予定の方でもOK!応募はこちらのフォームから!

\気になるタブをタップ!/

台湾カナダオーストラリアマルタオーストラリアドイツ

留学者のプロフィール



■名前
阿成
■学科/学年
中国学科/4年

■学校名
台湾師範大学(国語教学センター)

■留学形態
「認定留学・華語文奨学金」

■留学期間
2021年9月〜2022年8月

リアルタイムレポート

■5月の感想
外大中国学科が私含めて5人台湾に留学しに来ているのですが、先日初めて5人で集まって、
韓国チキンパーティーしました。仲間が増えて嬉しいです。
5月は梅雨でずっと雨なので、なんだか暗い気分になります。そんな時は、美味しいご飯をいっ
ぱい食べます笑 食欲の梅雨ですね。
共に授業を受けてきたヨーロッパ人たちが帰国したのですが、ヨーロッパとアジアとなると、
今後会える機会が滅多にないかもしれないので、すごく寂しい気持ちになりました。中学・高
校の卒業の別れとはまた違った感じ方でした。ヨーロッパでも頑張れよ!日本に遊びにくると
きは声かけてくれよ!涙

■来月・今後の予定
台湾大学のサークルで台湾東部に旅行に行きます。
就活もぼちぼち始めないといけないですね…

■留学前にしておけばよかったな~と思ったことはありますか?
特にないです。やるべきことは済ませてから来たはず…です。
あ、北海道や九州は台湾人がよく行く旅行先なのですが、私はどちらも一度も行ったことがな
かったので、話を合わせられなかったのは残念でした。北海道と九州は行っておきましょう笑

■留学先にはどのように荷物を持っていきましたか?
スーツケースを航空会社規定の30kgパンパンに持っていきました。その後、冬服を日本から段ボ
ールで送ってもらいました。台湾では日本の商品がたくさん売られていて、ほとんど困ること
はないので、何か忘れていたら台湾で買い揃えられます。

■エージェントや国際交流センターを使いましたか?エージェントを使った場合は、どのよう
に探したり選んだりしましたか?
国際交流センターの方には何度もお世話になりました。いつ、どのくらいの期間留学しようか
、休学・交換・認定のどの留学にしようか迷っている方は、まず国際交流センターに行って相
談するといいと思います。親身になって相談に乗ってくれますよ。
台湾に語学留学をするなら、エージェントは私は使わなくていいと思います自分でなんとか
できてしまうので、私は各エージェントの無料相談はフル活用させていただいて、実際の手続
きは全て自分で行いました。エージェントに頼らずに台湾語学留学する方法を、近々私のサイ
ト「台湾小路」https://taiwankomichi.com/にあげようと思いますので、よかったら見に来てくだ
さいね。

留学者のプロフィール

■名前
のかつ
■学科/学年
英米学科/2年
■学校名
Tamwood Careers
■留学形態
自費留学、休学留学
■留学期間
2022年3月〜2023年3月

リアルタイムレポート

■5月の感想
5月はシェアハウスに引っ越したり、色んなところにおでかけできて楽しかったです!
新しい環境での生活なので、最初は少し不安でしたが、ハウスメイトがとても良い人たちで、仲良くなれて、週末にお買い物に行ったりできる仲になれたのでとても安心しまし😮‍💨
さらに、新しいクラスメイトは前のクラスより気が合う人が多く、楽しく授業も受けられて、週末には一緒にお出かけもできて充実した月になりました👌

■来月・今後の予定
今月は7月の旅行の為に、バイトをたくさん頑張ってお金貯める月にします、、
後半にはビクトリアというところにプチ旅行に行くので楽しみです😊
それ以外は最近少し気が緩んでた勉強を頑張っていきます!

 ■留学前にしておけばよかったな~と思ったことはありますか?
オンライン英会話や、英語の勉強です!
普段の生活で会話に困ることはそこまでないのですが、友達と話す時は会話のペースが早くて、なかなか言葉が出てこない時もあって、もう少しスムーズにテンポ良く会話したいなと感じることがよくあったので、もう少し英語の勉強をしてから行けばよかったなあと思いました!
あと日本のことを少し勉強してから行くこともおすすめします!日本の文化や日本語に興味がある人がたくさんいるので、少し知っていると話せるし、相手の文化についても聞けて楽しいと思います👍

 ■留学先にはどのように荷物を持っていきましたか?
大きなキャリーケース2つと、リュックサックと、前掛けのバッグを持って行きました
心配性+欲張ったのでこの量になってしまいましたが、持ってきて意外といらなかったなというものもあったので、服なども必要最低限の量を持っていくべきだと思いました🙆

 ■エージェントや国際交流センターを使いましたか?エージェントを使った場合は、どのように探したり選んだりしましたか?
カナダ留学コンパスというエージェントを利用しました。
大手のエージェントは手数料が発生するところが多く、エージェントにお金をかけたくなかったので、ネットでひたすらカナダ留学 エージェント」と検索して探しました。
決め手としては、コンパスは基本手数料なしで現地でもサポートしてくれて、LINEでやり取りができて便利なところでした。
ビザ申請の手続き代行や、現地に着いてからの送迎などはプラス料金がかかりますが、それ以外の料金は発生しないので、個人的にはおススメです!

 

留学者のプロフィール

■名前
もえぴ
■学科/学年
英米学科/3年
■学校名
Lexis English Brisbane
■留学形態
自費留学、休学留学
■留学期間
2022/4/4〜2022/9/10 伸びる可能性あり

リアルタイムレポート

■5月の感想
語学学校では、毎週新しい生徒が入ってきますが反対に毎週卒業する生徒もいます。5月には仲の良かった友達が続々と卒業していってしまったので、少し寂しくなりました(涙)
楽しかったニュースでいえば、クラスの先生の誕生日が5月中にあったのでクラスメート全員でサプライズパーティを開きました!泣いて喜んでくれたので、頑張って準備してよかったなと思います!
あとはカーシェアリングのアプリを使って、車を初めて借りてみました!3時間ほどドライブして、海の見えるところまで行きました。静かでとっても綺麗でした!!!!


クラスの先生の誕生日ケーキ!先生への愛を感じますね!


ドライブで海の見えるところまで!とてもきれいです…!

■来月・今後の予定
6月は個人的にはスカイダイビングが1番のイベントかなと思いま〜す!学校の仲良い8人くらいの友達とSunshine Coastまでドライブしていって、14000feetから飛んじゃいます!!オーストラリアならではの体験ができるので、とても楽しみです!
あとはずっとやりたかったピアスを開ける予定です!オーストラリアでは薬局でピアスを開けてくれるみたいです!自分でやるよりも衛生的で安心です(ビビって自分じゃできないだけでは…)

 ■留学前にしておけばよかったな~と思ったことはありますか?
日本や海外の文化、歴史、政治の話など基本的な知識があればもっと建設的に議論に参加できただろうな、、と思うことが何度かありました!意外と自分の国でも知らないことがたくさんあったり、中高の世界史でやったはず、という話題で友達と話したりします。なので、必要不可欠ではないですがたくさん知識があると楽しんで会話できると思います!

 ■留学先にはどのように荷物を持っていきましたか?
私は大きめのキャリーケース2個で挑みました!25キロまでは無料で飛行機に乗せることができたのですが、お土産やら服やらで5キロオーバーしてしまったので追加料金を払いました(笑)

もえぴさんが実際に使ったキャリーケース、確かに大きい…

 ■エージェントや国際交流センターを使いましたか?エージェントを使った場合は、どのように探したり選んだりしましたか?
私は一切エージェントにお願いしませんでした!余分にお金を払いたくないというケチくさい理由だったのですが、ビザ申請も航空券などの手続きも全部自分でできました!
ただ、たくさんの友達に色々聞いて教えてくださったのでめちゃくちゃ助かりました、、、

 

留学者のプロフィール

■名前
ぴかちゅう
■学科/学年
イスパニア学科/3年
■学校名
EF
■留学形態/奨学金
自費留学、休学留学など
■留学期間
2022年3月〜8月

リアルタイムレポート

■5月の感想は?
環境にもかなり慣れて英語も安定して話せるようになってかなり充実した1ヶ月でした!学校自体は平均すると1日3時間ほどなので自然にペラペラになることはありません。わかってはいたけれど厳しい現実です。

マルタ留学は他国に比べてリーズナブルかつオシャレなイメージのヨーロッパなので気になる人も多いと思うのですが、実際メリットとデメリットの両方を感じています。
メリット→ヨーロッパからの学生が多い、海が身近、天気が良い 
デメリット→マルタの公用語は英語ですが、正直訛りが強すぎてネイティブの発音とはかけ離れています。そのためネイティブと関わる機会が全くありません。英語を限りなくネイティブに近づけたいのであればあまりおすすめの留学先ではないです。
またマルタの面積は淡路島の半分ほどなので2週間もあれば満喫できてしまいます。常に新しいものを追い求めたい人にはおすすめしません。


■来月の予定は?
もうあと2ヶ月しかないのでひたすら自分を追い込んでいきたいですね笑
あとは水温が上がってきて本格的にビーチライフを楽しめる時期です♪
通学中にビーチによってちょっと海に入ってから学校に行くという映画のような生活を送ってます✨

■留学前にしておけばよかったな~と思ったことはありますか?
やっぱり単語はいくら覚えておいても損はありません。

■エージェントや国際交流センターを使いましたか?エージェントを使った場合は、どのように探したり選んだりしましたか?
EFという語学学校に在籍しています。
メリットは複数の国に学校があるのでマルタ飽きたから他の国で勉強しよう!!ってこともできちゃいますデメリットは格安校ではないことですかね。
コロナ禍だったので小さい学校を選ぶことに不安があり大手を選びました。

 

留学者のプロフィール


■名前

しーな
■学科/学年
国際関係学科/3年

■学校名
インパクト・イングリッシュ・カレッジ(語学学校)
■留学形態/奨学金
自費留学、休学留学など
■留学期間
2021年5月〜2021年3月

リアルタイムレポート

■5月の感想は?
5月の中旬に現地に到着し、1週間くらいはわからないことだらけで大変でしたが2週間くらいたつと、だいぶ現地の生活に慣れてきました。現在ホームステイで滞在しているのですが、日本との生活スタイル・価値観の違いにいつも新鮮な気持ちでいます。また来月半ばくらいからシェアハウスに引っ越す予定なので、いくつか内見をしに行きました。
私の通っている語学学校は日本人が結構多いのですがEnglish Only Policyで少しでも母国語を話すとその日1日停学になるというシステムなので、絶対に英語しか話せない環境で日本人で集まっても英語で常に話しているのが新鮮で、スピーキングが苦手な私にとってとてもいい環境です。また、語学学校は年齢もバラバラで、さまざまなバックグラウンドを持った人がたくさんいるので、いろんな人と会話するのがとても楽しいです。

■来月の予定は?
語学学校に通っていると現地のネイティブスピーカーの友達ができないので、現地のコミュニティーにもっと参加したいと考えています。また、アルバイトを始めようと思っています。

■留学前にしておけばよかったな~と思ったことはありますか?
英語の勉強、とくにオンライン英会話でもう少し事前に勉強しておけばよかったと思います。

■留学先にはどのように荷物を持っていきましたか?
キャリーケースLサイズ一つと25くらいのリュックで持ってきました。

■エージェントや国際交流センターを使いましたか?エージェントを使った場合は、どのように探したり選んだりしましたか?
オーストラリアに留学先を決めてから、オーストラリア留学に特化しているエージェントネットで探しました。私は手数料をできるだけおさえたかったので、手数料のかからない現地にある日本人向けのエージェントを使いました。

留学者のプロフィール


■名前
じーま
■学科/学年
国際関係学科/4年
■学校名
F+U Academy of Languages
■留学形態
自費留学、休学留学など
■留学期間
2021年9月~2022年8月

リアルタイムレポート

■5月の感想は?
 前半は半年お世話になったハイデルベルクを訪れ、ホストマザーや友人と再会しました。その後英国&中欧東欧を旅行しました。英国は物価が高くて泡を吹きました。(英国留学している皆さん尊敬します…) その後訪れたブダペストは逆にドイツよりも物価が安くおいしいものを惜しまず食べました。人も親切で景色もきれい、歴史的にも興味深い場所で、本当に楽しめました。その後はスロバキア東部にあるスピシュ城(天空の城ラピュタのモデルと言われています)を一目見たくて、電車やローカルバスを乗り継ぎなんとか到着しました。とても静かな町で抜群の景色に感動しました。セルビアでは犯罪に巻き込まれかけて大変でしたが、二年間兼修語で学んだロシア語が少し使えて嬉しかったです。最後はスロベニアの「アルプスの瞳」ブレッド湖に行きました。もう疲れていたのでベンチに座ってぼーっと景色を眺めたり、小舟に揺られて孤島に行ったりしました。ちなみにハンガリーからドイツまでのすべての行程は陸路で旅しました。Flixバスや国をまたぐ電車などを利用し、宿代や空港までの移動などを節約しました。今は円安なので…しっかり打撃を受けています…。ただ車窓からの景色もとても綺麗でした。

   
左:ロンドンにあるビッグベン 右:ブダペストの夜景


スピシュ城  写真でも美しさが伝わってきます!

 後半からは、たくさんの動物と暮らす家族のもとで、動物のお世話や家事などを手伝いながらドイツ語を学んでいます。毎日綺麗な森や谷の景色を見ながら犬たちと散歩するのはとても清々しいです。ホストマザーは私にたくさんの特別な経験をさせてくださり、例えばドイツのパンクロックのライブやSchreiworkshop(子どもから大人まで参加できるちょっとした日常に役立つレッスンのようなもの。私が行ったときは歌うときに喉が痛くならない叫び方の講座でした。)に連れて行ってくださいました。また、マザーの勤めるJugendzentrum (青少年支援センター。青少年の第二の家として、問題を抱える子どもや前科のある子どもの、社会復帰の手助けをしています。)で箸の持ち方と日本料理を振る舞いました。やんちゃで生意気な子たちばかりらしいですが、皆おいしいとかまた来てねと言ってくれてとても嬉しかったです。家族は日常的にドイツ語を話す練習をしてくださっているのでとても感謝しています。

ホストマザーのイヌたちと庭。落ち着きそうな場所ですね…

~じーまさんから素敵な写真を頂きました!!✨~

    
左:ベオグラード要塞から見た街 右:ブレッド湖

 
左:ドイツの綺麗な村の景色 右:Jugendzentrumで鳥の照り焼きを作りました!!


■来月の予定は?
 前半は5月後半からお世話になっている家族のところに滞在し、後半二週間はオランダとベルギーとの国境の町で、猫と暮らす女性のもとにお世話になります。語学学校卒業後、workawayというサイトを利用し、食事と寝る場所を提供してもらいながら労働力を提供する、ファームステイのような暮らしをしていますドイツで人がどのように動物と関わっているのか知りたかったので計4家族のお世話になっています。一日の労働時間も5時間以内なので空いた時間は勉強や昼寝などをしています。移動が多いですがさまざまな人と知り合えて学びが多いです。

■留学前にしておけばよかったな~と思ったことはありますか?
英語・ドイツ語の勉強です…(笑) 文法や単語などもっと身につけて実践に挑むべきでした。最後の1か月も友達に会ったりバイト詰めてお金貯めたりで、言語からしばらく離れて急に海外!という感じになってしまって、最初はとても大変でした。今も暇なときは文法や単語など日本でもできることをしてるようで、少しもったいない気がします…。

■留学先にはどのように荷物を持っていきましたか?
荷物は最低限にしてスーツケース大1個、中1個を持っていきました。足りないものは現地で買ったり、両親に頼んで仕送りとして段ボールで送ってもらったりしました。引っ越しのたびに重い教科書・参考書類は新しい家族宛に郵送し、現地で不要になったもの(冬服やお土産など)は実家宛に段ボールで送って、移動時の荷物を最小限にしています。

■エージェントや国際交流センターを使いましたか?エージェントを使った場合は、どのように探したり選んだりしましたか?
私は神戸を拠点とするVesperさんというエージェントにお世話になっています。外大と提携している大手のエージェントさんにも相談しましたが、当初行きたかった北欧はマイナーで提携校がないためか、かなり渋られてしまいました。同時に相談していたVesperさんは、大手ではありませんがその分どの国や留学形態にも真摯に対応し、一人ひとりに合ったオリジナルの留学プランを組んでくださるので、自分のエージェントに選びました。国ごとにメリット・デメリットを一緒に考えてくださって、結局北欧ではなくドイツになりましたが、今はドイツにして良かったなと思っています。代表の方が行動力がありズバッと物申してくださるので、優柔不断な人にはおすすめです(笑) 私の友人も私の紹介で2,3人利用してみんな違う国に行っています!

以上、5月のリアルタイム留学体験記【前編】でした!
次回もお楽しみに~😊

関連記事

  1. 【交換・スペイン】スペイン語以外も学んだサラゴサ留学!

  2. リアルタイム留学体験記!12月分【後編】

  3. 【語学留学・長期・フィジー】どこで何をしても、得られるものはあなた次第

  4. リアルタイム留学体験記!!3月分【後編】

  5. リアルタイム留学体験記!!1月分【後編】

  6. 【認定・語学・上海】~目まぐるしい日々!私のやりたいを受け入れてくれる人と場所~


カテゴリー

  1. 「学内上映会のお知らせ」

  2. 【第36回】インスタで神戸の古着屋の魅力を発信中!渡部さんにイン…

  3. 【教えて先輩!】就活のススメvol.04 ~職種理解編~

  1. 外大生📝バイト実態調査!Part2

  2. 外大生📝バイト実態調査!Part1

  3. 【第32回】外大発プレゼン大会MCJの昨年度実行委員―4回生の阪口さん…

  1. 外大生📝バイト実態調査!Part2

  2. 外大生📝バイト実態調査!Part1

  3. 学生団体FPUMS(フォピューム)にインタビュー🎤✨