社会学ゼミ紹介~総合文化コース教員 山本昭宏(やまもとあきひろ) 准教授~

この記事は2021年度入りのゼミ生の意見を参考に作成しており、個人的な意見や年度によって異なる情報を含む可能性があります。最新情報はゼミ募集要項をご確認いただくか教授・教務入試班にお問合せ下さい。

01.研究内容

近現代の日本の社会・歴史・文化

*募集要項には、「ゼミで取り扱う主題の範囲は、近現代の日本の社会・歴史・文化です。「日本」という限定をつけてはいますが、 考えてみればすぐにわかるように、海外の文化の影響を全く受けない文化・社会というのは、ほとんどないわけですから、ゼミでの勉強で、皆さんが深める関心と調査対象は、日本一国に限定する必要はありません。方法論としては、社会学、文化研究、歴史学(とくに文化史)から選んでもらうことになります。」と記載されています。学習内容の詳細については担当教授にご確認ください。

02.授業について

授業の進め方

自分の研究テーマに沿った本を読んでその内容について発表。(3回生の前期では1人2回)またそれを受けてゼミ生が意見や質問を投げたり、先生と今後の研究について(主に卒論)どのように進めていくかを話し合う。後期は4回生の中途発表を聞く。

受講時間

木曜5限

課題

毎週の課題はないが、3年になって最初のゼミで「あなたの関心のある分野にとって参考になるだろうなという本を探してきて文献リストを作る」という課題が与えられる。そして、その文献リストの中から先生とのメールのやりとりを通じて、授業の発表で扱う文献を決め、発表日までにその文献の内容を整理したレジュメを作成(先生が以前書かれたレジュメのサンプルを参考にしながら)するというのが3年次の主な課題。

教科書

特になし。

03.卒論テーマ例

常に卒論を意識したゼミ内容。テーマは社会に関することなら何でもOK。先生はどんなテーマでもしっかりとアドバイスをくださる。2021年度入りのゼミ生の関心のある分野は、戦前戦後の文化や教育に関する社会問題、ジェンダー社会学、メディア社会学、民俗学…etc と多岐にわたる。

04.いいところ!

研究面

研究に関して自由度が極めて高く、自分の学びたいことを先生のアドバイスを得ながらしっかりと学べること。先生の研究に対するアドバイスと他のゼミ生との活発な意見交換によって新たな知見を得られ、ゼミが一回終わるごとに学問的にかなり良い刺激を与えられる

研究以外

先生が優しい

05.ゼミの雰囲気!

他のゼミと比べたことが無いのでわからないが、穏やかなゼミだと思う。

05.選考内容、対策

2020年秋が募集期間だった私たちの代は、面接などはなく、書類選考のみだった。志望理由書(A41枚以内・様式自由)をメールで提出した。とにかく自分の研究したいこと、それを研究したいと思ったきっかけを無駄なく、しかししっかりとまとめられるよう心掛けた

(*年により変更する可能性があります。参考程度に留めてください。)

07.山本昭宏准教授の研究分野はこちら!

社会学ゼミ 総合文化コース教員 山本昭宏准教授

  • コメント: 0

関連記事

  1. 教育ゼミ紹介~総合文化コース教員 岡本義裕(おかもとよしひろ)准教授~

  2. 社会心理学ゼミ紹介~総合文化コース教員 田村美恵(たむらみえ) 教授~

  3. 日本美術ゼミ紹介 総合文化コース教員~馬渕美帆(まぶちみほ) 教授~

  4. 天文学研究ゼミ紹介~総合文化コース教員 福江翼(ふくえつばさ) 教授~

  5. 日本語研究ゼミ紹介~総合文化コース教員 岩男考哲(いわおたかのり) 准教授~

  6. ゼミ紹介~総合文化コース教員 林範彦(はやしのりひこ)教授~

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA



カテゴリー

  1. リアルタイム留学体験記!!4月分【前編】

  2. 【オンラインホームカミングデー実行委員会】人と人とのつながりを…

  3. 【教えて先輩!】就活のススメvol.02 ~自己分析編~

  1. 【第30回】”社会に片足を突っ込む”―KCUFSプラス立ち上げ代表・富井…

  2. 学生団体FPUMS(フォピューム)にインタビュー🎤✨

  3. 【第28回】コロナ禍での大学生活…後輩に伝えたいメッセージとは? …

  1. 学生団体FPUMS(フォピューム)にインタビュー🎤✨

  2. 【第28回】コロナ禍での大学生活…後輩に伝えたいメッセージとは? …

  3. 【第26回】独学プログラマー大学生が神戸市外大に?!吉村舜也さん…