ラテンアメリカ文学研究ゼミ紹介~イスパニア学科教員 成田瑞穂(なりた みずほ) 教授~

この記事は2019年度入りのゼミ生の意見を参考に作成しており、個人的な意見や年度によって異なる情報を含む可能性があります。最新情報はゼミ募集要項をご確認いただくか教授・教務入試班にお問合せ下さい。

01.研究内容

中南米の文化や文学について研究。研究課題は自分の興味であることでよく、各自で
本などを読み研究を進め、発表する。
中南米に関係のあることならどんなテーマでもOK。

編集者メモ✍
2020年度版ゼミ募集要項によると、成田教授のご専門である20 世紀後半から現在までの散文作家を中心に取り上げる予定だとか。しかし文学だけでなく、スペイン語による芸術作品(映画、年代記、絵画など)とその翻訳に興味を持つ学生も受け入れてくれるそうだ!

02.授業について

授業の進め方

<3回生>
どこの国でもいいので文学作品を読んでレポートを作成し、順番に発表。
後期には、深めたいテーマに合わせてゼミ論を作成。
<4回生>
卒論を進める

オンライン授業の場合は..

事前に割り当てられた発表者のプレゼンを聞き、意見を出し合う。
先生が10分程で各自の研究結果に対してフィードバック。

受講時間

月曜4限

課題

2、3週間に1度回ってくる発表のためのレジュメ作成
4回生は卒論に関する本を読んで発表

教科書

どんな文学作品でもOK!

03.卒論について

必須(日本語、スペイン語どちらでも)

04.いいところ!

研究面

・先生はどんな研究に対しても真摯に向き合ってくださる
・先生のお話を聞くのも、誰かの質問にみんなで考えるのも面白い。
文学オタクの先生のおすすめ本が、すごく興味深い。

研究以外

・先生が面白い。優しい人が多い。
真面目で知識深い人が多く刺激になる。
少人数で雰囲気が良い

05.ゼミの雰囲気!

・昨年までは年に1.2回ゼミ飲み会があったが、
やりたい人がいればやる感じで、多くはない。
・専攻の授業で1年生の時からの先生なので話しやすい

06.選考内容、対策

面接あり

07.成田教授の研究分野はこちら!

イスパニア学科教員 成田瑞穂(なりた みずほ) 教授

関連記事

  1. 言語学研究ゼミ紹介~イスパニア学科教員 J.Romero(J・ロメロ)教授~

  2. 現代イスパニア語学研究ゼミ紹介~イスパニア学科教員 川口 正通(かわぐち まさみち) 教授~

  3. 心理言語学ゼミ紹介~イスパニア学科教員 M.Sanz(M.サンス) 教授~

  4. イスパニア文学研究ゼミ紹介~イスパニア学科教員 野村竜仁(のむら りゅうじん) 教授~



カテゴリー

  1. 第4回JOBinar!教師の仕事って?

  2. 【後期】時間割SHARE!国際関係学科編

  3. 【後期】時間割SHARE!英米学科編

  1. 【第19回】子供ボランティアでキャンプへ!中林仁さんにインタビュ…

  2. 就活コンサルのプロ!キャリアサポートセンターを1から紹介!✨

  3. 【第16回】大学生でラジオAD?!川上陵哉さんにインタビュー🎤✨✨

  1. ESは学生団体での活動+アピール力!~就活期間は「社会と自分につ…

  2. 【休学・長期・ルワンダ】他にはない魅力の詰まったルワンダ留学

  3. ESは充実の留学体験!~納得内定獲得の鍵は「謙虚さと自信」~