英米文学ゼミ紹介~国際関係学科教員 篠田実紀(しのだみき) 教授~

0

この記事は2018-2020年度入りゼミ生の意見を参考に作成しており、個人的な意見や年度によって異なる情報を含む可能性があります。最新情報は2021年度ゼミ募集要項をご確認いただくか教授・教務入試班にお問合せ下さい。

01.研究内容

取り扱う本は戦争文学。背景にある歴史・宗教・社会問題などを読み解く。
小説に登場する以外のトピック(例:アメリカの黒人の人権問題)について話し合うこともある。
ゼミに属する人の興味によって幅広いテーマをディスカッションをする場合もある。(文学・哲学・情報科学・映画など)ゼミでは文学以外にも多くの英文を読むことになる。

02.授業について

授業の進め方

三年生…本の内容を理解できているか先生から質問・背景知識を先生が説明

四年生…(前期)読んできた文献の内容を説明する (後期)書いてきた卒論の一部を先生に見てもらう。

オンライン授業の場合は..

Zoomを使った授業。カメラ・音声はオン。

受講時間

三年生 金曜3限

四年生 金曜4限

課題

三年生→予習。大体20-40ページ程読む。(始めは3~4時間、慣れれば1-2時間かかる)
1週間で毎日5ページほど読めば余裕で終わる

四年生→前期:卒論に使えそうな文献を自分で探して読んで来る。授業内で要旨を説明。後期:卒論を書く

教科書

2019年度→”The Things They Carried” by Tim O’Brien, “The Kite Runner” by Khaled Hosseini

2020年度→前期は”the kite runner” 、後期は”The Joy Luck Club” 

03.卒論テーマ例

・アンドレバザンの映画理論(丹生谷教授の助力のもと)
・日本と韓国の身体装飾に対する認識の違い
・日本の移民問題
・文化による美の基準の違い
・ビクトリア王朝以後のイギリス演劇とフェミニズムの変遷

04.いいところ!

研究面

・小説を読むことで当時の人々が感じていたことや実情をリアルに感じることができる。
・本を一冊読み知識をつけた上で、同じ時期の映画や小説を読むと新たな見方や考察ができるようになる。
・先生の持ってくる時事ネタがためになる(BLM運動関連)
社会問題を学べる

研究以外

先生が留学相談に乗ってくれる。留学の情報も聞ける。自分の専門外の話も聞ける。

ゼミの前に今世界で起こっていることなどを話す時もある!

05.ゼミの雰囲気!

飲み会や合宿は生徒が企画するが、ここ数年はない。先生はよく生徒の話を聞いてくださり、話しやすい。

06.選考について

あり。国際関係学科以外の学生は、面接時にゼミの志望理由およびゼミで研究したい内容を書いて提出(A4 で 1 枚程度。日本語または英語で書く)海外に行った経験がある、または卒業までに海外に行く予定がある学制が望ましい。

07.こんな人におススメのゼミです!

英語で小説を読む研究をしてみたい人!

先生と話しやすい雰囲気のゼミに入りたい人!

08.篠田教授の研究分野はこちら!

国際関係学科教員 篠田実紀 教授

0

関連記事

  1. 社会•文化人類学ゼミ紹介~国際関係学科教員 中田友子(なかたともこ) 教授~

  2. 計量経済学ゼミ紹介~国際関係学科教員 鎰谷宏一(かぎたにこういち) 教授~

  3. Social Justiceゼミ紹介~国際関係学科教員 Michael Hollenback 准教授~

  4. 途上国社会研究ゼミ紹介~国際関係学科教員 大石高志(おおいしたかし) 教授~

  5. 言語と文化研究ゼミ紹介~国際関係学科教員 山口征孝(やまぐちまさたか) 教授~

  6. 計量経済学ゼミ紹介~国際関係学科教員 江阪太郎(えさかたろう)准教授~



カテゴリー

  1. 【第19回】子供ボランティアでキャンプへ!中林仁さんにインタビュ…

  2. 第2回JOBinar!コンサル・PRの仕事って?

  3. 【第一回】留学生の今に迫る!北京語言大学 王さんにインタビュー!

  1. 【第19回】子供ボランティアでキャンプへ!中林仁さんにインタビュ…

  2. 就活コンサルのプロ!キャリアサポートセンターを1から紹介!✨

  3. 【第16回】大学生でラジオAD?!川上陵哉さんにインタビュー🎤✨✨

  1. 【休学・長期・ルワンダ】他にはない魅力の詰まったルワンダ留学

  2. ESは充実の留学体験!~納得内定獲得の鍵は「謙虚さと自信」~

  3. 【休学・長期・学部・デンマーク】幸せの国・デンマークで学ぶ「対…