リアルタイム留学体験記!!11月分【後編】

こんにちは!KCUFSプラスです!

『リアルタイム留学体験記』はみなさんに留学生の今を知ってもらうため、月ごとのレポートをお届けする企画です✉🕊

そして、新たに1名の体験記がスタートです✨

今月の質問🎤

・航空券はどんなものを取りましたか?
・どのように荷物を持っていきましたか?
・時間割見せてください!学校以外での過ごし方は?

留学中の国々✈
台湾、カナダ、スペイン

 

*現在も体験記募集中です!こちらのフォームからぜひお申込みください!

\気になるタブをタップ!/

台湾カナダスペインスペイン

 

留学者のプロフィール

■名前
阿成
■学科/学年
中国学科/4年
■学校名
台湾師範大学 東アジア学科
■留学形態
休学留学
■留学期間
2021年9月〜2023年1月 

リアルタイムレポート

■11月の感想は?

お久しぶりです!今年5月まで台湾語学留学の体験記を寄稿していた阿成です。現在は、台湾で学部留学をしていますので、久しぶりに書いてみます。11月は大学のグループプレゼンに向けて、毎日中国語と日本語の文献を読み漁る日々でした。日中韓の歴史や論争を客観的あるいは台湾目線で思考する「北東アジア地域文化」という授業で、我々の発表テーマは「靖国問題」。台湾人5人と日本人2人の計7人で本気で取り組みました。良いプレゼンができて、先生からの評価も高かったようなので大満足です。大学一年生の授業ですが、この世代は高校の頃からよくスライドを使ってプレゼンをしているようで、どのグループもスライドもおしゃれで綺麗に整理されている上に、発表内容の質も高く、正直、外大とのギャップを感じました…

(登壇者発表の様子)

 この授業私のお気に入りでして、日本の本質、台湾含め外国が日本をどう見ているか等々、日本国内にいる時には考えもしなかったことを次々に暴いていくんです。日本人全員に受けてほしいくらい超有意義な授業です。 

■来月・今後の予定は?

12月は期末テスト、クリスマス、新暦の大晦日があります。期末テストが師範大学に通う最後の日になります。考えただけで寂しいです。

■航空券はどんなものを取りましたか?

去年9月のことになりますが、関空に前泊して、関空-桃園のスターラックスに乗りました。スターラックスは私の推し航空会社で、機内食が美味しく、機体の色味が私の好みです笑

一時帰国の際は、タイガーエア台湾や中華航空を利用したり、セントレア着の便を利用することもありました。

■どのように荷物を持っていきましたか?

95Lくらいのスーツケース1つと、リュック1つで渡航し、冬前に日本から航空便でダンボールに冬服などを詰めて送ってもらいました。足らないものは台湾で都度都度買い足しています。こちらに一年半住んでいて荷物もそれなりの量になってきたので、帰国前に友達たちに寄付しようと思います。

■時間割を見せてください!学校以外での過ごし方は?

11月までは語学留学と学部留学を並行してやっていたので、その時間割をお見せしますね。午前中は大学附属の語学センターに行って、午後は学部の授業を受けています。

(↑時間割)

学校以外は大学のサークル活動に参加したり、友達と観光に行ったり、卒論のことを考えたりしています。

 

留学者のプロフィール

■名前
のん
■学科/年
英米学科/3年
■学校名
ILSCモントリオール
■留学形態
自費留学、休学留学など
■留学期間
2022年9月〜2023年2月まで


リアルタイムレポート

■11月の感想は?

今月の1週目で語学学校を卒業しました。それと同時にホームステイも終了し、新しい家に引っ越しました。
E-mapleという日本人向けのサイトで見つけた物件です。3階建てのお家の、3階を1人で使っています。
バスルーム、キッチンは3階にあり、2階にある洗濯機と乾燥機のみ共有です。1階には一世帯住んでいます。
11月の3週目くらいに雪が降り始め、気温が一桁からマイナスが基本になってきました。
ダウンジャケットとスノーブーツが必要になり始める季節です。ですが、家やお店、メトロやバスは暖かいのでそこ
まで心配はしていません。

■来月・今後の予定は?

学校を卒業しているので、仕事を頑張りながら、休みの日は友達とでかけたり小旅行をしたいです。
クリスマスムードが日に日に増していて、至る所にクリスマスマーケットがあります。何かクリスマスらしいものを
買えたらいいなと思っています。

■航空券はどんなものを取りましたか?

生協にお願いして航空券を取りました。成田↔モントリオール直行便です。
値段は2022年5月時点で約20万円でした。
他の都市を経由すれば少しだけ値段を抑えられるとは思いますが、直行便でも12時間程かかるので、
時間や体力などの兼ね合いも考慮してください。

■どのように荷物を持っていきましたか?

荷物はできるだけ減らしたかったので、スーツケース1つ(航空会社の制限ギリギリのもの)と、
リュック1つショルダーバック1つです。
いざ、モントリオールに来てみると色々足りないものはありましたが、どれだけ準備しても必ず何かは買い足す必要
があるので荷物は少なめにしておくことをおすすめします。
特に冬物の服などは、現地で買ったほうが種類も豊富で性能も良いと思います。
■時間割を見せてください!学校以外での過ごし方は?
時間割は学校のアプリで管理しています。

(↑時間割)

①8:30-11:15までが1限のコアクラスです。1番長いクラスで、先生やクラスメイトと話す時間も1番長いので、このクラスにいる人と仲良くなりやすいです。
10:00に1度、15分の休憩があります。始業が早いのに加えて、授業時間も長いので慣れるまでは少し大変だと思います。
以下は週何時間授業を受けるかによって、2限目以降を取るかは変わりますが、僕はフルタイムだったので3限目までありました。
②,③

2,3限目は選択授業です。一番最初のセッションは勝手に決められますが、2セッション目以降は、ある程度希望を聞いてくれます。それでも、定員に達してしまったり、先生の都合で希望する授業にならないこともあります。

授業時間は、2限が11:45-13:00です。3限は13:15-14:15です。
1限から3限に進むにつれ、授業時間が短くなりますが、かなり疲れるので3限目まで取る必要は無いかもしれません。そこは、授業を受けながら調整してもいいと思います。
それと、英語とフランス語の授業がありますが、英仏両方同じ日に受けることもできます。1限目はどちらか固定しないといけませんが、選択授業をもう1つの言語にすることは可能です。

 

留学者のプロフィール

■名前
Aoi
■学科/年
国際関係学科3年
■学校名
サラゴサ大学
■留学形態
自費留学、休学留学など
■留学期間
 2022年9月〜2023年6月

 

リアルタイムレポート

■11月の感想は?

スペインに来て3ヵ月が経ち、ルームメイトとのスペイン語に困らなくなりました!私は国際関係学科のため日本ではあまりスペイン語に触れる機会がなく、1か月目は必要最低限しか話せませんでした。しかし、大学の先生や友達、ルームメイトのおかげで少しずつですが上達することができて嬉しいです。 今月(11月)はたくさん友達と遊びました。ごはんを食べに行ったり、美術館に行ったり、一緒に料理したり、お家におじゃましたり、サッカー観戦をしたり…。ちょっと足を伸ばして、ドラマGame of thronesのロケ地の砂漠や、お城へも旅行に行きました。スペインは剣によって街並みや景色が全然違い、それぞれの良さがあるところが魅力です。

■来月・今後の予定は?

12月中旬にテストがあるため、勉強に集中しようと思います。また、「Fake New Year’s Eve Party」という、本来の新年と同じようにフォーマルな服装をしてみんなでごはんを食べ、カウントダウンするというパーティーがあります。クリスマスはスイスの友達の家で友達の家族と過ごす予定です。

■航空券はどんなものを取りましたか?

 2020年にノルウェーに行く予定でとったエミレーツ航空のチケットを振り替えで使いました。しかし、普通にとるのならエミレーツ航空の学割をおすすめします。学割だと10%ほど割引になるうえに、荷物を追加で10㎏持っていくことができます。また、関西空港から乗り換え一回でバルセロナに行くことができます。  

■どのように荷物を持っていきましたか?

大きいスーツケース1つ小さいスーツケース1つトータル30キロと、機内持ち込みが7キロのリュックを持っていきました。荷物の郵送などはせず、必要なものはだいたい現地で揃いました。 

■時間割を見せてください!学校以外での過ごし方は?

 月曜日から金曜日まで、9時〜13時に授業があります。 スペインに来るまでは、13時に授業が終わるため暇になるのではないかと思っていましたが、今では時間が足りないです(笑)学校以外では友達と出かけたり、Bachataというダンスの教室でレッスンを受けたり、勉強をしたり、ルームメイトと一緒に映画をみたりしています。週末は友達と過ごすことが多いです。

留学者のプロフィール

■名前
のね
■学科/年
イスパニア学科3年
■学校名
Hispania, escuela de español
■留学形態
自費留学、休学留学など
■留学期間
2022年11月~2023年8月

リアルタイムレポート

■11月の感想は?

まずは飛行機が墜落せずにスペインに着いてよかったです。特に最初はわからないことが多く大変でしたが、日常生活のささいなことも全部が新鮮で、全くホームシックにもならず、充実した1ヶ月でした!

(El Micaletから街を一望できます)

①トイレにびびり12時間我慢する

寮に到着した夜、トイレに行きたかったのですが、部屋と同じ階にあるのは誰かの専用のトイレかもしれないとびびって使えず、ずっと我慢しました。結局、翌朝、学校に連絡したらすぐに教えてくれ、最悪の事態は免れました。一から十まで説明してくれるわけではないことを学びました。

②教室の場所がわからずさまよう

登校初日、オリエンテーションの後、教室が伝えられたのですが、10分以上待っても誰も来ません。受付のスタッフや近くの先生、その生徒たちにきくも全くわからず、うろうろすること10分…インターン生が助けてくれて無事に教室に行くことができました。一から十まで説明し(略

③感動と戸惑いの毎日

授業以外の自由な時間が長いので、いろいろなところに出かけられます。美術品や建造物はもちろん、単なる街並みや公園にも感動しますし、スーパーさえも初めて見るものばかりで楽しいです!

(Plaça de la Verge 周りに店も多く賑わう広場です)

反対に、日本とは違うことに戸惑うことも多かったです。たとえば、ゴミの捨て方が適当で通りが微妙に臭かったり、赤信号でも余裕で渡ったり、授業に普通に遅れてきたり、スーパーが日曜祝日には閉まったりと、自分の常識は日本や今までの自分の常識だったんだな〜と何度も気づかされます。

(町中にみかん生ってます)

④M1の結果に一喜一憂

当日見れないのに、M1気になります。好きなコンビが準決勝に行った日はしばらくニヤニヤしてました。マスクしないので隠すのが大変でした。

⑤会話についていけず泣く

授業で雑談の内容が一ミリもわからなかったり、インテルカンビオ(言語交流)で会話が続かず話し相手がいなくなったりして、涙が出てしまいました。こんなに勉強で悔しいのは、数学の問題を泣きながら解いてた中学生以来です…。ほんとに頑張ります!!!

(冷凍のピザ安くて美味しいです)

■来月・今後の予定は?

①3週間、ドミトリーの8人部屋で寝泊まりします。

②クリスマスマーケットに行きたいです♡

③クラスメイトの家でホームパーティがあります。

■準備はいつからしましたか?

今年の6月からです!6月に語学学校に申し込み、7月にパスポートをとり、10月にビザをとりました。荷物の準備は、実家に帰省した10月にしました。

■留学前に語学の資格は取りましたか?

取ってないです。学校のテストすらひどい点数です…。

以上、11月のリアルタイム留学体験記でした!

協力者の皆様、レポートのご提供ありがとうございました!各国の魅力がいっぱいのレポートでした✨

そしてもっとたくさんのリアルタイム留学体験記をお届けしたいので、現在留学に行っていたり(オンライン留学でも!)、行っている方がお知り合いにいたりしたら、ぜひご協力よろしくお願いいたします!
↓↓詳細&応募フォームはこちら!↓↓
「リアルタイム留学体験記」協力者募集✨

最後まで読んでいただきありがとうございました!
引き続き留学体験記を掲載していきます!お楽しみに~😊

関連記事

  1. リアルタイム留学体験記!!1月分【後編】

  2. リアルタイム留学体験記!10月分【後編】

  3. リアルタイム留学体験記!!2月分【後編】

  4. 【休学・長期・グアテマラ】休学だからこそ得られる自由を享受しよう!

  5. 【第一回】留学生の今に迫る!北京語言大学 王さんにインタビュー!

  6. 国際交流センター職員さん紹介!🌟

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA



カテゴリー

  1. 【第45回】川上陵哉さんにインタビュー 完結編🎤✨

  2. リアルタイム留学体験記!!12月号【前編】

  3. 【第44回】学生通訳コンテスト優勝者!上山紀子さんにインタビュー🎤✨

  1. 【第45回】川上陵哉さんにインタビュー 完結編🎤✨

  2. 【第43回】川上陵哉さんにインタビュー part 2🎤✨

  3. 【第42回】ロシア尽くしの大学生活!渡辺沙也子さんにインタビュー🎤✨

  1. 【第45回】川上陵哉さんにインタビュー 完結編🎤✨

  2. 【第43回】川上陵哉さんにインタビュー part 2🎤✨

  3. 【第42回】ロシア尽くしの大学生活!渡辺沙也子さんにインタビュー🎤✨