リアルタイム留学体験記!!8月号

よろしければ上の♡をポチッとしていってください!
励みになります💘

こんにちは!KCUFSプラスです!

『リアルタイム留学体験記』はみなさんに留学生の今を知ってもらうため、月ごとのレポートをお届けする企画です✉🕊

 

今月の質問🎤

・夏の過ごし方は?日本と違う点は?(気温・イベント・食べ物など)
留学を通して一番変化したマインド(考え方)
・日本の一番恋しいものは何ですか?

留学中の国々✈
スペイン、カナダ2人、キルギス、デンマーク

今回からデンマークに留学されている方が参加してくださいます!

*現在も体験記募集中です!こちらのフォームからぜひお申込みください!

\気になるタブをタップ!/

スペインカナダカナダキルギスデンマーク

留学者のプロフィール

 

■名前
のね
■学科/学年
イスパニア学科/3年
■学校名
Hispania, escuela de español

■留学形態
自費、休学留学
■留学期間
2022年11月~2023年8月

 

リアルタイムレポート

■8月の感想は?

な~つのおわり~♪ とともに、留学も終わりに近づいてきました。

オルチャタHorchataというバレンシアの夏の飲み物を飲み比べしたり、ジョージア料理やベトナム料理を試したり、美味しかったタパスをまた食べに行ったり、今月は食がすごく充実していました!ただ、お酒が飲める体質だったらと何度思ったことか。梅酒があれば…くっ…。

②特になかよくなった子たちとお別れでした。ほぼ素でいられる友人ができて幸せ者です。

③世界新体操を見に行きました。美しすぎて泣きました。純粋か。

■9月の予定は?

ついに帰国します。長かったような短かったような…約一年いろいろあったな…と感傷に浸っている場合ではありません。早く準備しなければ!!

■夏の過ごし方は?日本と違う点は?(気温・イベント・食べ物など)

もちろん人によりますが、とにかくバケーションをとって家族に会いに行ったり旅行したりする人が多いと思います!当時担当だった先生は、ずっと前から、「私の休みまであと何日??♪♪♪」とわくわくしていました笑

私がいるバレンシアは観光地すぎないので、街が人であふれることはありませんでしたが、海はさすがは地中海、老若男女多くの人が楽しんでいました。スペインの、特に南の方の女性たちは肌を小麦色に焼きたがります。がんばって焼く民と、焼けないようにがんばる民、ないものねだりなんですかねえ。。。

留学を通して一番変化したマインド(考え方)

世の中いろんな人がいるけど、いい意味でみんな同じ”人”だと実感しました。もちろん何千年という歴史の中でできた文化や慣習の違いはあるけど、所詮それは育ってきた環境の違いでしかないというか、結局はみんな人間だなあと…。ベースが人間で、それぞれ違う姿や素質をもっている感じかなあと思ったので、私もありのままの自分を大切にしたいとより思うようになった気がします。

■日本の一番恋しいものは何ですか?

べたですが、湯船ですね元々シャワーで済ませる日も多かったですが、やっぱり疲れた日はつかりたいです。温泉行きたいな~~。

(…というのは建前で、とにかくお笑いが恋しいよおおおおおおお!!!バラエティ番組見たいし、芸人のラジオも聞きたいし、お笑いライブにも行きたいし!!!ここ一年抑えていたので帰ったら爆発しそうです!!!)

 

留学者のプロフィール

■名前
のん
■学科/年
英米学科/3年
■学校名
ILSCモントリオール
■留学形態
自費留学、休学留学など
■留学期間
2022年9月〜2023年2月まで

リアルタイムレポート

■8月の感想は?

8月は最後の月なので、旅行がメインでした。杉原千畝が外交官として勤めていた、カウナスと、首都のヴィルニュスを訪れました。
未だに旅行シーズンだったこともあり、観光客がたくさんいました。日本だと8月は真夏ですが、リトアニアは20度前後ほどなのでとても過ごしやすかったです。
首都ヴィルニュスには、日本食レストランやアジア系のお店もいくつかあり、少し驚きました。

■9月の予定は?

8月末に帰国しており、9月からは復学します!海外での滞在で得た経験を大学生活で活かせればと思います。
留学全体を通してどうでしたか?
長期の海外滞在は今回が初めてでしたが、1年を通して本当にたくさんの経験ができました。語学を学べただけでなく、各地域の文化や食生活、人々の暮らしも経験しました。
日本を出るまでにはわからなかった日本の良さや、他の地域の良さを知ることができたのは大きな経験になったと思います。

■これから留学に行く人へのメッセージやアドバイスがあればお願いします!

留学へ行く目的、地域や期間にもよりますが、少しでも留学をしたいと思う人は行ってみることをおすすめします
日本の生活とは違うことも多く、慣れるまで大変なことも多いとは思いますが、日本では出来ない経験はたくさんあります。
近くのスーパーで日本との物価を比べてみる、など簡単なことでも、気づけることがあって楽しいです!

留学者のプロフィール

■名前
Nodoka
■学科/年
国際関係学科/3年
■学校名
ILAC Toronto
■留学形態
自費留学、休学留学など
■留学期間
2023年3月~2023年12月(予定)

リアルタイムレポート

■8月の感想は?

8月は語学学校の友達がほとんど皆、それぞれの国に帰ってしまうか、バンクーバーに行ってまって、あまり友達と遊ぶこともなく、お仕事中心の月でした。
仕事場では日本人の友達も、現地の友達もいますが、夏休みが終わることもあって、別れの月になりそうです。

■9月の予定は?

新しくラーメン屋さんの仕事を見つけたので、そこで働きます!
あとはちょくちょくMeetup等で英語の勉強をして、という感じになるかなぁと。

 

■夏の過ごし方は?日本と違う点は?(気温・イベント・食べ物など)

夏は、湿度は日本ほど高くはないですが、直射日光が鋭いです。直射日光を浴びると、焼かれているのを感じます。
トロントのイベントはほぼ夏にあるのかなというレベルで、韓国フェスや、日本フェスなど、様々な国のお祭りが各地で開催されています。
ダウンタウンに夏季限定の遊園地が出来たり、トロントの短い夏を満喫しようと大忙しな感じがしますw

留学を通して一番変化したマインド(考え方)

とりあえず外に出ればなんかある、ですかね。
何もすることが無くてもとりあえず電車に乗ってどこかに向かえば、乗客の会話に耳を澄ましてリスニングの勉強もできますし、英語の本をひたすら読んでるのもいいですし、家の中にいるだけでは日本にいるのと環境的には変わらないから、なるべく外に出るように努力はしています。

■日本の一番恋しいものは何ですか?

温泉です。湯船につかりたいですね。
あとは1000円でランチが食べれる環境ですかね。安くておいしいご飯が恋しくなります。

留学者のプロフィール

■名前
ジョアンナ
■学科/学年
ロシア学科 3回終了
■学校名
スラブ大学
■留学形態
自費・休学留学
■留学期間
2023年3月〜2024年3月

リアルタイムレポート

■8月の感想は?

【自分から現地人の友達を遊びに誘えました】
人見知りなんすよぉ、自分。だから、自分から人を遊びに誘うだなんてめったにできないし、ましてやキルギス人の子なんて!そんな!!むりむりむりやっぱムリ!って感じで。
けどねェ、がんばってみた。
その子、めちゃくちゃいい子だから、一対一だと話が途切れちゃうかもなあってバチボコに心配してたけど、どうにかなりました。観覧車乗った。
ロシア語話せたし、そのことも仲良くなれたと思うしHAPPY~
【トルコ人のクラスメイトとランチしました】
人見知りなんすよぉ、(以下略)
大学で一緒にロシア語の授業を受けてるトルコ人の子で、ランチに何回か誘うもことごとく予定が合わなくて心が折れかけたけど、やっとお食事いけました!!!うれしい!
お互いに拙いロシア語で会話しました
トルコのことを一杯教えてくれて、わ、異文化交流~って感じで、その子、めっちゃフレンドリーに話してくれて、たのしかったです!
【キルギス人とプールに行きました】
キルギスのプールは汚くてやばいという話でしたが、キルギス人の友達が教えてくれたプールはきれいでした!
散々怖いから嫌だといったのに無理やりウォータースライダーすべらされ、若干水着が吹っ飛びました。マジであいつ許さん。
【お手伝いをしました】
JICA隊員の方が主催している原爆展というものがあって、そこのお手伝いをちょこぉっとだけしました。ほいで、展示だけでなく、オープンセレモニーや平和の日のスピーチも見て、それで、なんか、偉い大人がたくさんいたので、レぺゼンうだつの上がらない大学生である私は若干小さくなってました。
【ヨーロッパに行ってきちゃったもんね~】
へへへへへへ~~~~!!
ローマ、ベネチア、ミラノ、パリ、フランクフルト、ローテンブルクに行ってきちゃったもんね~。最高。マジで、全部書いてやりたいけどさぁ!全部書こうとすると夜が明けちゃうからさぁ!あたしが日本に帰ってきて、もしどこかで僕たち会えたら聞いてくれよな!オレの土産話。
とにかく、今となってはヨーロッパ旅行が「思い出」になってしまったのが悔やまれます刹那的だからこそ輝くものがあると思うんです。お金を払った分だけ輝いてるように見えるだけかもしれませんが。そんな消え物が私は好きです。
ばらまき用に買ってきたパリのマドレーヌ、あたしバカだからさ、半分くらい自分で食べちゃった。おいしかった。
あと、おいしかったといえばマクドナルド。「わざわざヨーロッパに行ってマック食べたの~?笑」みたいなコメントは一切受け付けておりません。マックの無い日常を生きたことがある者だけが石を投げなさい。キルギスにはマクドナルドがないので、私にとってマックは立派な観光地なのです。
■9月の予定は?
ジョアンナによるキルギス留学第二章 ~БГУ篇~」が始まります。
要するに留学先の大学をスラブ大学からБГУに変えます(正しくは12月まではスラブ大学とБГУを掛け持ちし、それ以降はБГУにだけ通う)。スラブ大学の授業は良質であるとは言い難いため。
そのせいで、大学を変えたせいで、留学エージェントとの原契約解除になりました。アタシ、原契約解除☆留学生ニナッタノ。やっべ~~~~~~~!!!!!!!!!
Q.私は誰を殴れば気が収まりますか?
A.人を殴ってはいけません。

■夏の過ごし方は?日本と違う点は?(気温・イベント・食べ物など)

キルギスの夏はスイカ!ホームステイしてると夏の間は2日に1回は必ずスイカを食べます。それもそのはず、キルギスのスイカは1キロ15ソムくらい。や、安~~~!!!
空気は乾燥してるので、日本とは違った暑さです。キルギスのほうがじめじめしてないから過ごしやすいっていう人もいますが、私は違う。なぜならば暑さから逃げられる場所がないから。ホームステイ先にも、大学にもエアコンがありません。本当に逃げ場がなくて、、、!!!!!あ!
キルギスの夏はめちゃくちゃ日が長いです。21時くらいにやっと外が暗くなってきます。外が暗くなって涼しくなると人々が外に出ます。24時くらいでも子供たちが外で遊んでます。彼らには3か月も夏休みがあるので。

留学を通して一番変化したマインド(考え方)

1.野ションしても大丈夫だよね~って思うようになりました。ほら、キルギスの自然ツアーとかに行くとトイレがないなんてこたぁ当たり前ですから。
2.授業は案外サボっても大丈夫なんだ~って気づきました。先生ですら適当なんだもの。
3.人に頼ってもいいんだぁって気づかされました。ホストファミリーとか、留学生友達とか、JICAの人たちに頼ってもいいんだぁって。他力本願と指をさされ疎まれない程度に人に頼っていきたいですね

 

■日本の一番恋しいものは何ですか?

学校帰りに、「もう夕飯作るのめんどくせぇや!」ってなって、スーパーで割引されてるお惣菜を買って、おいしそうなお酒も買って帰って、エアコンによって適温になった6畳間でちょうどいい温度感のYouTubeを見ながら温めなおしたお惣菜とお酒を何も考えず飲み食いし、最後にシュークリームを食べるような、つまり、しょうもないけど確実に心にゆとりのある金曜の夜が恋しいです。

留学者のプロフィール

■名前
すだち
■学科/学年
イスパニア学科3回生
■学校名
Nordfyns Højskole
■留学形態
自費・休学留学
■留学期間
2023年8月〜2024年3月(学校は2023年12月まで)

■何を学ぶ予定ですか?
北欧の教育や生活など

■その場所を選んだ理由は?
北欧で英語を使って何かを学びたかったから

■留学目的・意気込みは?
自分の環境を変えていろんなことを学びたい!経験いっぱいする!

■準備はいつからしましたか?
学校の申し込みは一年前の7月から始めました。定員があんまり多くないし学費を振り込んだら早いもの勝ちで入学が決まるので、早めにアプライしました。

■留学前に語学の資格は取りましたか?
語学の資格はなにも取らずに行きました!帰ったらなにか受ける予定です。

リアルタイムレポート

■8月の感想は?
〈たくさん観光しました!〉

空港に着いてから学校が始まるまで、コペンハーゲンを観光しました。コペンハーゲンはずっと行きたかったから夢みたいな景色で、しばらく本当にデンマークにいるのかわかりませんでした。北欧デザインなだけあって、街も店も家もいたるところ全部カラフルでシンプルでユニークでかわいい!ご飯を食べる時に緊張してレストランに入れなくて、結局セブンイレブンでご飯を買って食べたりしてたので、せっかくだから勇気を出して入ってみたらよかったなと思ってますコペンハーゲンはそこまで大きくないので有名な観光地は全部徒歩で、頑張れば1日で行きたい場所全部回れました!

 
いちばん有名なNyhavn            The Round Tower の中
  
The Round Tower の上からの景色     Amalienborg宮殿の衛兵行進

世界3大がっかり名所の一つ、人魚姫
1番印象的だったのはクリスチャニアという町です。政府からは独立していてヒッピーの楽園と呼ばれている少し変わった町ですが、大麻がたくさん吸われていて、確かに入るとあやしい臭いがしてました。町の中には”NO PHOTO”と書かれた看板があって途中から写真も撮れなくなっていたり、警察が規制線の前に立って見張っていたりと色々怪しいところもあって、1人で行くには少しどきどきして怖いところでしたが、見たことない世界すぎたのでせっかくだし行ってよかったなと思いました。
   
クリスチャニアの入り口            クリクチャニア内の不気味な像
これ以上カメラ禁止の看板
〈色んなイベントに参加しました!〉
8月はイベントが盛りだくさんでした。Lonelinessを無くすために約10時間かけてみんなで仲良く32km歩いたり地域のフェスティバルで水不足問題についてのワークショップを開いたり、ランタンを灯して平和のお祈りをしたりしました。学校側がたくさん地域のイベントに参加させてくれるので、ここでしかできない経験がたくさんできてありがたいです。特に気候変動についてのフェスティバルでは、地域の人みんながSDGsの問題について詳しい知識を持っているのが当たり前、て感じで、普段の生活から色んな活動に取り組んでいる人ばかりでした。日本でも注目はされているけど、デンマークの方がより国全体が取り組んでいるからとてもすてきだなと思いました。
ランタン
■9月の予定は?
9月はやっと学校が落ち着くので、土日を使ってスウェーデンやノルウェーなど近くの国に旅行に行けたらいいなと思っています。10月にはアイスランド一人旅があるので、チケットを取ったり色々計画する予定です。今まではやっと英語に慣れてきたくらいでいっぱいいっぱいでしたがいい感じにゆっくりできそうなので、せっかくここにいるからデンマーク語ももっと勉強しようかなと思っています。

以上、8月のリアルタイム留学体験記でした!

協力者の皆様、レポートのご提供ありがとうございました!各国の魅力がいっぱいのレポートでした✨

そしてもっとたくさんのリアルタイム留学体験記をお届けしたいので、現在留学に行っていたり(オンライン留学でも!)、行っている方がお知り合いにいたりしたら、ぜひご協力よろしくお願いいたします!
↓↓詳細&応募フォームはこちら!↓↓
「リアルタイム留学体験記」協力者募集✨

最後まで読んでいただきありがとうございました!
引き続き留学体験記を掲載していきます!お楽しみに💖

関連記事

  1. リアルタイム留学体験記!!7・8月分【後編】

  2. リアルタイム留学体験記!!11月分【前編】

  3. リアルタイム留学体験記!!5月分【後編】

  4. リアルタイム留学体験記!!2月分【後編】

  5. リアルタイム留学体験記!!2月号【前編】

  6. リアルタイム留学体験記!4月号【後編】

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


カテゴリー