リアルタイム留学体験記!!11月分【前編】

こんにちは!KCUFSプラスです!

『リアルタイム留学体験記』はみなさんに留学生の今を知ってもらうため、月ごとのレポートをお届けする企画です✉🕊

そして、新たに1名の体験記がスタートです✨

今月の質問🎤

・航空券はどんなものを取りましたか?
・どのように荷物を持っていきましたか?
・時間割見せてください!学校以外での過ごし方は?

留学中の国々✈
イギリス、カナダ、中国

 

*現在も体験記募集中です!こちらのフォームからぜひお申込みください!

\気になるタブをタップ!/

イギリスカナダ中国
 

留学者のプロフィール



■名前
メラティ
■学科/学年
国際学科学科/3年
■学校名
ヨークセントジョン大学(York St John University)
■留学形態
交換・認定留学
■留学期間
2022年9月〜2023年6月

リアルタイムレポート

■何を学ぶ予定ですか?
国際関係学政治学を学んでいます。

  ■その場所を選んだ理由は?
外大でも専攻している国際関係学を英語圏で学べる大学を交換留学提携校の枠内で探していたときにヨークセントジョン大学を見つけました。小さな町であまり都会過ぎないけれど、生活するのに利便が良く、比較的治安も良いヨークは住みやすそうな町だと思い、ここに留学したいと思いました。また、イギリスの文化や歴史、ブリティッシュアクセントの習得にも興味があり、イギリスに留学することを決めました。

■留学目的・意気込みは?
私の留学の一番の目的は、日本と海外それぞれの国際関係や社会問題の現状とそれに対する視点を現地での生活・学びを通して比較することです。私は特に移民問題と難民問題に関心があり、イギリスや他のヨーロッパ諸国はどのようにこれらの問題に対応しているのかを授業や現地での支援活動参加を通して学びたいと思いました。また、海外から日本はどう見えているのかも学び、客観的かつ多角的に日本の社会問題について考える力を身に着けたいです。

もちろん英語の上達も大きな目標にしています!!積極的に大学の学生や現地の人々との交流に参加して、不自由なく自分の意見や気持ちを伝えられるようになれるよう頑張りたいです。

■準備はいつからしましたか?
留学したいと思ったのは大学に入学する前からでしたが、本格的に準備を始めたのは1年の冬休み頃です。私は交換留学の制度を利用してイギリスの大学に留学したいと考えていたので、まずIELTSのスコアをとるための勉強をしました。外大で無料で受けられるIELTSのクラス(スピーキングとライティング)に参加したり、YouTubeに載っている練習問題でスピーキングを練習して、2年の8月頃に目標スコアをとることができました。個人的には秋の交換留学選考に応募する場合、これでも少しぎりぎりだったかなと感じたので、語学スコアはなるべく早めに取ることをお勧めします!また、2年になってから留学するまでは実践的な英語を学べる授業(オールイングリッシュの授業や英語でのディスカッションができる授業)も意識して取るようにし、留学前に自分の耳と口を英語に慣らすための準備もしました。

■留学前に語学の資格は取りましたか?
IELTSを受けました。



■初月~今月の感想
イギリスに来てもうすぐで3カ月になります。到着し、大学の授業も開始した9月に比べ、最近はだいぶ現地の生活にも慣れてきたなと感じています。

イギリスに来てまず初めに感じたのは「意外と晴れの日が多い🌞!」でした(笑)イギリスはずっと曇りか雨というイメージがありますが、秋のイギリスでは一週間ずっと晴れなんてこともざらにありました。風がとても強く、体感温度は寒かったですが、秋に見た雲一つない青空や夕焼けはとってもきれいでした✨


(↑ヨークセントジョン大学です!)



大学の授業では、初めは、先生やクラスメイトが話していることについていけず、自分の英語力の足りなさに何度も落ち込みましたが、徐々に理解できるパートが増え、ディスカッションで意見を発言できる機会も段々と増えてきました。イギリスの大学の授業では、講義形式(lecture)とディスカッション形式(Seminar)の二つのクラスをセットで受けるため、どの授業でもインプットアウトプットの両方があり、授業内容への理解が深まりやすいと感じています。📚

放課後や週末は勉強の息抜きに街を散策したり、友人とカフェや家でくつろいだりして過ごしています。ヨークは観光地ということもあり、町の中心の方に行くとお店がたくさんあります。またどこを歩いていてもイギリスの歴史的な街並みを感じることができます。その中でも私の一押しはヨークミンスターです!!ヨークミンスターはヨーロッパの中でも最大級レベルの大聖堂で、外観・内観共にとても繊細に作られていて美しいです🏰皆さんもヨークに訪れる機会があれば、ぜひ行ってみてください!



■来月・今後の予定
来月の中旬からは冬休みも始まり一息つけるので、旅行に行って、ヨーロッパのクリスマスを体験しようと考えています。具体的には、イギリスの北の方にあるエディンバラドイツのクリスマスマーケットに行く予定です!イギリスに着いてからこれまでほとんどヨークにいたので、遠くに旅行するのは少しドキドキしますが、安全に気を付けながら楽しみたいと思います😊

留学者のプロフィール



■名前
きーちゃん
■学科/年
英米学科/3年
■学校名
ILSC モントリオール校
■留学形態
自費留学、休学留学など
■留学期間
2022年9月〜2023年2月まで

 

リアルタイムレポート

■11月の感想は?
始めて雪が降って冬がやってきたなと感じました。ただ、そのあとからはマイナスにもならない日が続いたりしていて、今年は温かいと先生や家族が言っていました。モントリオールではクリスマスパレードというのがあってディズニーのパレードのようなものが街中で行われていました。子供連れ家族がたくさんいて、開催場所に向かうとき電車がぎゅうぎゅう詰めでした。私の家の近くではクリスマスマーケットが開催されていて、そこで生歌を披露している人たちの歌がすごくきれいでした。英語とフランス語どちらの歌も聴けてモントリオールらしいなと感じました。サッカーワールドカップは特に学校で盛り上がっています。学校のスクリーンで観ることができて、授業中もよくサッカーの話をしていました。




(↑クリスマスパレード)

■来月・今後の予定は?
12月や1月前半に学校を卒業する友達が何人かいるのでお見送りに行ったり、お別れ会をしたりしたいなと思っています。最後の週は冬休み期間なので友達と過ごせたらいいなと思っています。

■航空券はどんなものを取りましたか?
大学の生協さんで手配しました。往復券を購入していて、大阪―東京、東京―モントリオール、ですが日本国内の移動は夜行バスにしていた友達もいました。

■どのように荷物を持っていきましたか?
キャリーケースとボストンバッグ、リュックで来ました。キャリーは二番目に大きいサイズだと思います。ボストンをキャリーの上に乗せながら移動すると小柄な私でも一人で運びやすかったです。

■時間割を見せてください!学校以外での過ごし方は?
2コマ仏語、1コマ英語にしています。基本はみんな一つの言語しか選択していません。 近くに大型ショッピングモールがあるのでお買い物をしたり、テスト期間が近いと近くの図書館に行ったりしています。


(↑時間割)

留学者のプロフィール



■名前
るな
■学科/年
中国学科/3回生
■学校名
広東外語外貿大学
■留学形態
交換・認定留学
■留学期間
2022年8月〜2023年7月 10月後半に渡航予定

 

リアルタイムレポート

■11月の感想は?
ついに銀行口座を作ることができました! 中国で銀行口座を作るときには携帯電話番号が必須なのですがそれのせいで少し大変でした。 私は日本で中国用SIMを買って渡航後もずっとそれを使っていたのですが、その電話番号だと銀行口座を作ることができないから大手キャリアで番号作ってと言われ、結果1日に携帯電話の契約、銀行口座の開設をやるはめになり精神が削られました。
幸い携帯電話ショップ、銀行の方も優しく応対してくださったのでそれが救いでした。 これで中国で生活する上での必須ツールは揃ったので一安心かなと。(すでにこちらに来て二ヶ月弱……長かった……)



 

■来月・今後の予定は?
なんと言ってもテストですね。これを書いている時点でテストまで1週間切っているのですが、受かる気がしないです。認定留学なので「落としたら留年」という悪い想像ばかりが頭をよぎります。 できる限りやろうとは思いますが……。
テストが終わったらなんと2月中旬まで!休みなので、旅行にでも行きたいなと考えています。
まだまだ地域間の移動にどんな制限があるのかわかってないので行けるか分からないですが、個人的には桂林が気になっています〜。



■航空券はどんなものを取りましたか?
私が渡航した時はコロナ関連の政策がまだ厳しかったので東京→中国広州の直行便を取りました。直行便はまだまだ値段が高いので、今だったら韓国か香港を経由するチケットを取ると思います。(渡航した時は経由便での入国が難しい状態でした……)

■どのように荷物を持っていきましたか?
大きめのキャリーケース(多分80Lくらい?)1つとボストンバッグ2つに詰め込んで持っていきました!渡航した時は10日間隔離がある状態だったので荷物の3割ぐらいは隔離対策用のグッズでした。

■時間割を見せてください!学校以外での過ごし方は?
先月も書いたかもしれないんですけど時間割はこの画像の通りです!



個人的な感覚としてはネイティブの授業が周10コマある感じです。最初は「1日2コマしかないの最高じゃん!」とか思っていたのですが予習、復習、テストのことを考えるとこれが私にとって限界です……

こちらの大学に到着してから大学内のにずっと住んでいるのですが、つい最近までキャンパスの外への外出が禁止されていました……。なので授業以外ではルームメイトや他の友達と学食でご飯を食べたり、時間が合えばバスケやバレーをしたりして過ごしています!
つい先日外出制限がなくなったのでこれからは広州の街を観光しに行きたいななんて思ってます。

以上、11月のリアルタイム留学体験記でした!

協力者の皆様、レポートのご提供ありがとうございました!各国の魅力がいっぱいのレポートでした✨

そしてもっとたくさんのリアルタイム留学体験記をお届けしたいので、現在留学に行っていたり(オンライン留学でも!)、行っている方がお知り合いにいたりしたら、ぜひご協力よろしくお願いいたします!

↓↓詳細&応募フォームはこちら!↓↓

「リアルタイム留学体験記」協力者募集✨

最後まで読んでいただきありがとうございました!

引き続き留学体験記を掲載していきます!お楽しみに~😊

  • コメント: 0

関連記事

  1. リアルタイム留学体験記!10月分 【中編】

  2. 【カナダワーホリ】人種のモザイク・トロントで世界の広さを知る

  3. 【自費留学・短期・ベラルーシ】ヨーロッパの秘境でのびのび生活

  4. 【第一回】留学生の今に迫る!北京語言大学 王さんにインタビュー!

  5. [休学わず。] アメリカ・カリフォルニアで語学・学部留学 〜中編〜

  6. リアルタイム留学体験記!!11月分【後編】

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA



カテゴリー

  1. 【第45回】川上陵哉さんにインタビュー 完結編🎤✨

  2. リアルタイム留学体験記!!12月号【前編】

  3. 【第44回】学生通訳コンテスト優勝者!上山紀子さんにインタビュー🎤✨

  1. 【第45回】川上陵哉さんにインタビュー 完結編🎤✨

  2. 【第43回】川上陵哉さんにインタビュー part 2🎤✨

  3. 【第42回】ロシア尽くしの大学生活!渡辺沙也子さんにインタビュー🎤✨

  1. 【第45回】川上陵哉さんにインタビュー 完結編🎤✨

  2. 【第43回】川上陵哉さんにインタビュー part 2🎤✨

  3. 【第42回】ロシア尽くしの大学生活!渡辺沙也子さんにインタビュー🎤✨