リアルタイム留学体験記!3月号【後編】

よろしければ上の♡をポチッとしていってください!
励みになります💘

こんにちは!KCUFSプラスです!

『リアルタイム留学体験記』はみなさんに留学生の今を知ってもらうため、月ごとのレポートをお届けする企画です✉🕊

 

今月の質問🎤

・コロナに関して、最近の周辺の様子はどうですか?
・日本から持って行って良かった物は?
・日本にもあったらいいのに、、というような商品や設備はありますか?

留学中の国々✈
スペイン2人、カナダ2人

 

*現在も体験記募集中です!こちらのフォームからぜひお申込みください!

\気になるタブをタップ!/

スペインスペインカナダカナダ

 

留学者のプロフィール

■名前
のね
■学科/学年
イスパニア学科/3年
■学校名
Hispania, escuela de español

■留学形態
自費、休学留学
■留学期間
2022年11月~2023年8月

 

リアルタイムレポート

■3月の感想は?
春ですね~。冬の寒さが厳しくなかったので、暖かくなったことに対する感謝の気持ちは、残念ながら例年より薄いですが、春大好きなので嬉しいです。今月で、留学期間の半分が終わりました。早すぎます。

①くたくたの引っ越し!
学校が提供しているピソではなく、自分で選んだピソに住み始めました。これが大変だった…。

サイトで物件を探しました。運よく最初に連絡した方から返信があり、下見に行くと希望の日から入れるよとのことで、意外と簡単にできたな~とか思っていました。
そして引っ越し前日、何ユーロを現金で払うのか聞くと、もう他の人に貸しているとのこと。ファッ!?!?
仕方ないので、当日入れる物件を探しました。が、不動産の事務所がもう閉まっているから入居できるのは翌々日からとのこと。ファッ!?
すぐにホテルを予約しました。が、指定の住所に行くとそこは何かの役所…。ファァッ‥‥(本気でぼられたと思いましたが、民宿ぽい宿だっただけでした。)
そして翌々日、不動産の事務所に行こうとしたら、私のミスで入居日は次の日とのこと。ファッ‥‥泣。ダメもとで今日から入れないか聞くと、今日でいいと連絡が!!わーい、ということで引っ越しは無事に終了~~。

②わくわくの火祭り!
いや~~~楽しかったです!!!火祭りはスペインの3大祭りのひとつで、国内外から人が集まります。「祭り!ウェイ!」というタイプではない私でも、また行きたいな~と思うくらい楽しいお祭りでした!

・Mascletà
約3週間、毎日14時から爆竹を空中で爆発させるショーがあります。冗談抜きで、人生でいっちばんの爆音と地響きでした。

・ninot
地区ごとに一年かけて作られた人形が、街中に設置されます。もちろん全部を見て回ることはできませんが、大きい上にどれも細部まで作りこまれていて見応え満点です!
   

Nit del foc
深夜1時から始まり、20分間ほとんど休むことなく花火が上がり続けます。途中、クライマックスかと思わせる演出が数回あり、観衆が、Woohoo!!…あ違った。→Woohoo!…まだか。→…….Woohoo‥‥…!!!!!👏👏👏って感じでした笑

Ofrenda de flores
伝統衣装を来た人たちが花を持って街を行進します。この伝統衣装がかわいくてかわいくて…♡
  

Cabalgata del Fuego
音楽隊や炎(に見える不思議な物質)をふりまく集団、火をまとった乗り物、最後の打ち上げ花火など、とにかく迫力がすごかったです!これ好き!

Cremà
最終日の夜、人形が焼かれます。なんというか、繊細さと大胆さをあわせもつ不思議なイベントだな~と思いました。

③ふらふらの発熱!
あーもう!また発熱しました。今まで地味に健康だったのに、最近すぐ体調崩します。23歳を目前にして急激に老化しているのでしょうか…泣

■4月の予定は?
3月はあまり勉強に力を入れられなかったり、もうすぐクラスが一つ上がったり5月には1週間の休暇を取る予定があったりするので、今月は特に真面目に勉強をがんばりたいと思います!

■コロナに関して、最近の周辺の様子はどうですか?
2月くらいから公共交通機関でもマスクをつけなくてよくなった(医療機関ではつける)ので、すっかりコロナが過去のものになった感じです

■日本から持って行ってよかったものは?

延長コードと文房具です!延長コードはもともと一人暮らしの家でも愛用していたのですが、コンセントの形が違うので特に便利です。文房具はこちらで買うとかなり高いです。改めて、100均ってすごい。

反対に、持ってこなくてもよかったなあと思うものも多いので、これから留学行く方は持ち物はあまり心配しなくてもいいと思います!

■日本にもあったらいいのに、、というような商品や設備はありますか?

ゴミの回収方法はいいなあと思いました。通りにゴミを入れるコンテナが置いてあるのですが、ゴミ回収車は車の中からコンテナを持ち上げて回収するので効率的だと思います。

あと、電動スクーターです!特に中心部はチャリとスクーター用の道が整備されていて、結構乗っている人多いです。安全に乗れば、チャリとバイクの間のちょうどいい移動手段なんじゃないかなあと思います。

日本でも今年法改正されるとのことで、今乗っている人たちには法律を守ってもらって、将来禁止されないようにしてほしいです。頼むぞ…。

留学者のプロフィール

■名前
Aoi
■学科/年
国際関係学科/3年
■学校名
サラゴサ大学
■留学形態
自費・休学留学
■留学期間
2022年9月〜2023年6月

 

リアルタイムレポート

■3月の感想は?

とってもあっという間の1ヶ月でした。
冬が終わって暖かくなってきたので、週末に何度かピクニックをしました。3月後半は最高気温が28度の日もありました。冬の間はカフェやバルを店内利用する人が多いですが、スペイン人はテラス席が大好きで、今ではほとんどの人がテラス席で家族や友達と楽しんでいる姿が見られます。

北スペインのRiojaのワイナリーに行きました。Riojaはワインで有名で、街では美味しいワインがとても安くで飲めました。スペインではスーパーでも2€からワインが手に入るので、学生でもワインを飲む人が多いです。

  

その他にもスペイン人の友達の家族のランチにお邪魔したり、友達の誕生日パーティに行ったり、一緒に料理をしたり、夕陽を見に行ったり、バルセロナに行ったり、盛りだくさんの1ヶ月でした。

 

■4月の予定は?

イースター休暇があるためフランス、スイス、イタリアの友達のお家におじゃまします。また、サッカー試合を観に行く予定です。

■コロナに関して、最近の周辺の様子はどうですか?
2月まではバスや電車のみマスク必須でしたが、現在はマスク不要になり、マスクをしてる人をあまり見かけなくなりました。大学や大きな行事も規制なしで行われています。

■日本から持って行って良かったもの

・ふりかけ、塩昆布
・お茶のティーバック
・ニキビの薬
・お気に入りのコスメ
・好きな服(スペインで売っている服とは少し系統が違うので日本から持ってきたワンピースを着ているとよくどこで買ったの?と聞かれて褒められます)
・蒸気でホットアイマスク(旅行の長時間移動中に寝たい時に便利です)
・スマホを首からかける紐(バルセロナや大都市に行くときはスリ防止のために必ず首からかけるようにしています)

 

■日本にもあったらいいのに、、というような商品や設備はありますか?

ヨーロッパではToo good to goという、レストランや八百屋さん、スーパー、カフェ、パン屋さんなどで、賞味期限が近い食品をまとめて安く買えるアプリがよく使われています。私は八百屋さんで野菜を買って一気に料理するのに利用しています。何が入っているかはお楽しみなので、見たこともないような野菜やフルーツに出会えることもあります。

 

留学者のプロフィール

■名前
のん
■学科/年
英米学科/3年
■学校名
ILSCモントリオール
■留学形態
自費留学、休学留学など
■留学期間
2022年9月〜2023年2月まで

リアルタイムレポート

■3月の感想は?
気温が少しずつ上がってきたので、外に出る機会が多くなりました!
美術館に行ったりレストランに行ったりと、出費の多い1ヶ月でした。
極寒ではなくなりましたが、それでも雪が振る日もたまにあったので、春はいつになるのかという感じです。日本のように桜を見て楽しむことが出来なさそうなので、悲しいです。

3月にも関わらずまだまだ雪が、、

以下現地での中国・韓国料理✨どれもとてもおいしいです!

  

■4月の予定は?

6月にモントリオールを出発して、夏の間はヨーロッパへ旅行します!
そのための準備や、チケットの確保などすこし忙しくなると思います。
また、4/30に、Angèle というアーティストのライブがモントリオールにあるので、それがとても楽しみです!(半年以上前にチケット購入済み)

それと、桜がどこかに咲いてないかなーと思っているので、散歩して探してみたいです。

■コロナに関して、最近の周辺の様子はどうですか?

コロナで騒ぐことは全くありません。もはや、インフルエンザのような扱いです。
私自身はまだ罹患していませんが、罹患したとしても、職場や学校を休む程度です。
コロナのワクチンを積極的に打とうとする人もほとんど見受けられません。

■日本から持って行って良かったもの

化粧品や歯ブラシ、歯磨き粉は日本から持っていくのをおすすめします!普段から使い慣れてるものをできるだけ使う方がストレスを減らせます。
特に、歯ブラシは日本のものじゃないとサイズや硬さなどが日本人に合わない可能性があります。
筆記用具も、日本のものが安くて高品質なので勉強する予定がある人は筆記用具も持っていたほうがいいです。
人それぞれ、必要なものは違うと思いますが、日本で使っているものをそのまま使うのが一番だと思います。

荷物の重量制限などから、妥協することも必要ですが、環境が変わっても同じ生活ができるように準備するのがポイントと思います!

日本にもあったらいいのに、、というような商品や設備はありますか?

モントリオールは地下鉄とバスが同一範囲内で、一定料金です。カナダの多くの都市で同じだと思いますが、料金計算がとても楽です。
日本では、行き先に応じて料金が変わることが多いので、そこはモントリオールのほうが快適だと思いました。

ケベック名物の、プーティンは日本でも食べたいなと思います!材料も日本で手に入るし、つくるのも簡単だと思うので日本でも発売してほしいです。

 

留学者のプロフィール

■名前
Nodoka
■学科/年
国際関係学科/3年
■学校名
ILAC Toronto
■留学形態
自費留学、休学留学など
■留学期間
2023年3月~2023年12月(予定)

リアルタイムレポート

■3月の感想は?

皆さん、こんばんは~
今月からリアルタイム留学体験記書かせてもらうNodokaです!310日からトロントの語学学校に通っています!3月は初月だったので、いっぱい遊びました!(笑)一部ですが、トロントの魅力をお伝え出来たらなぁと思います!

1.アイスホッケーの試合
人生初のアイスホッケー観戦です!!ルールとかは全く知らなかったのですが、さすが海外、恐らく日本の数倍盛り上がっていたと思います。値段も$25とお手頃です。(CA$1¥100です!アメリカじゃないのでまだ安い方です!)野球もこれくらいのお値段で観戦できます。

途中、審判公認の殴り合いみたいなパフォーマンス?があったり(と言っても私にはガチで殴りあってるように見えました、、)チームのTシャツを客席に投げるパフォーマンスがあったりで、応援していたトロントのチームは1-4で負けてしまいましたが、ピザとホットチョコレートを両手に楽しく盛り上がりながら見ていました。


 

2.バスケットボールの試合
アイスホッケーの次はバスケか、という感じですが、私はバスケが大好きなので、これは見ないわけにはいきません。こちらは$75と少しお高めですが、バスケ好きなら絶対見る価値はあります。3階席で少し遠かったけれど、迫力満点でとても楽しかったです!残念ながら、トロントのチームは僅差で負けてしまいましたが、接戦だったので最高に盛り上がり、こちらもピザとホットチョコレートを両手に、声を枯らしながら応援しましたw


 

3The Rec Room
ここは、日本でいう(お洒落な)ゲームセンターみたいな感じです。リズムゲームやシューティングゲーム、マリオ、バスケ、ホッケーなどたくさんあります。お洒落なラウンドワンのゲームコーナーをイメージして、Barウンターを設置して、もう少しだけお洒落に脚色してみてくださいw。プレイ料金は日本より少しお高めです。ゲームの結果によってポイントが貯まります。溜まったポイントは景品に交換することができます!!楽しかったのでまた行きたいです。

  

■4月の予定は?

これを書いてるのが4月の中頃なのですが、4月もしっかり遊んでいます。おいおい英語を勉強しに行ってるんだろ??遊んでばかりでいいのか??とも思いますが、日本で超インドア生活を送っていた身からすると、もっとアクティブにならないと、家に帰って勉強しているだけじゃもったいないと気付いたので、平日は基本的に放課後はどこかに出掛けています。勿論課題はしっかり(?)やっているので、英語を怠けている訳ではないですよwもっと英語を話さないともったいない精神ですw

 4月からはだいぶ暖かくなると思うので、ピクニックに行ったり、桜が咲いてれば桜を見たりしたいです。あと、もうすぐアイスホッケーのシーズンが終わってしまうので、最後にもう一度見に行きたいなぁと思っています。5月から住む新しいホームステイはもう決まっているので、6月からの仕事探しをそろぼち始めると思います。その前にSIN(社会保障的な?)申請して、銀行口座開設して、、という事務的で面倒な作業が待っています。

■コロナに関して、最近の周辺の様子はどうですか?

コロナの面影は殆どないです。COVID-19という単語を聞くことも見かけることもない気がします。町中や地下鉄の中などでマスクを着けている人は一定数います。1割くらいかな。電車に乗れば、各車両に2.3人はマスクを着けている人がいます。

 留学に行くまでは、自由を大切にする風潮の国って、マスクはマイナスなイメージがあるのかも?と思ってたのですが、「マスク外せよ感」もないです。付けるも外すも本人の自由って感じですかね。私の語学学校の場合は、校舎の中でマスクを着けている人は0人です。

 日本の今のマスク事情がどうなっているかは分からないですが、留学前から屋外や人口密度の低い場所ではマスクを外すようにしていたので、海外に来てもマスクを外す違和感はなかったです。帰国後も日本の空気感がどうであれ、マスクは基本的に外してると思います~。

■日本から持って行って良かったもの

  1. 化粧品・化粧水など
    もちろんカナダでも買えますが、ブランド探しから商品の比較など全部英語でしないといけないのは面倒です。日本から持っていける分は、全部持っていくのが吉な気がします。長期滞在の人は、海外の化粧品を日本で試しておくのもいいかもしれません。
  2. 定期ケース
    カバンに取り付けられて、ビヨンって伸びるタイプのやつ(伝われw)。日本で使ってて便利だったし、こっちでも勿論便利なので。最近はスマホにくっつけれるそうですが、私はiPhoneユーザーではないので、、w
  1. タオル
    カナダのタオルはクオリティがあまり良くないですし、高いです。日本の100均とかでまとめて買えるなら、小さいタオルは1週間あると便利です。バスタオルはホームステイとかで使わせてもらえるところもあると思います。
  1. 水筒
    学校にウォーターサーバーがあるので、その水を入れたり、ホームステイ先でもウォーターサーバーから移して飲んでます。1つあるととても便利です。

■逆に持っていかなくてよかったもの

  1. シャンプーなど石鹸類
    ブランドによりますが、PANTENEDaveはカナダにもあります(品質は少し違うかもしれないですが、現地の水との相性は良いと思います)。私は旅行用の小さい石鹸を1セット持って行って、現地で買い足しました。$4くらいで気軽に買えます。スーツケースが重量オーバーになったら、真っ先に諦めていいと思います。
  2. ドライヤー
    ドライヤーには拘らないので、現地で12くらいで買いました。めちゃ安かったです。ヘアアイロンもカナダに来て2週間くらいで壊れたので買い足しましたが、$24くらいで、こちらも安かったです。(勿論お店に寄りますが、Walmartだと電化製品とても安く買えます。大好きです。)

日本にもあったらいいのに、、というような商品や設備はありますか?

安いカフェですかね、、
こっちだと、Mサイズ(スタバのTallサイズ)のコーヒーが、$2しないくらいで買えるので、とても便利です。日本だとせいぜいSサイズくらいしか買えないので、ドリンクの値段の面ではカナダの方が好きですね。普通にマクドのコーヒーよりおいしいですよw
ちなみに、トロントのあるオンタリオ州には、Tim Hortonというカフェが、至る所にあります。日本のスタバの比じゃないくらいどこにでもあります。コンビニよりあるんじゃないかと思いますwコーヒーやホットチョコレートがお気に入りです。ベーグルやマフィン、クッキーなどの食べ物もあるので、ちょくちょく利用してます。

以上、3月のリアルタイム留学体験記でした!

協力者の皆様、レポートのご提供ありがとうございました!各国の魅力がいっぱいのレポートでした✨

そしてもっとたくさんのリアルタイム留学体験記をお届けしたいので、現在留学に行っていたり(オンライン留学でも!)、行っている方がお知り合いにいたりしたら、ぜひご協力よろしくお願いいたします!
↓↓詳細&応募フォームはこちら!↓↓
「リアルタイム留学体験記」協力者募集✨

最後まで読んでいただきありがとうございました!
引き続き留学体験記を掲載していきます!お楽しみに💖

関連記事

  1. リアルタイム留学体験記!!5月分【後編】

  2. リアルタイム留学体験記! 2月号

  3. リアルタイム留学体験記!!12月分【前編】

  4. リアルタイム留学体験記!!10月号

  5. リアルタイム留学体験記!10月分 【中編】

  6. リアルタイム留学体験記! 1月号

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


カテゴリー