【第二回】留学生の今に迫る!北京語言大学 程さんにインタビュー!

 

皆さん、夏休みいかがお過ごしでしょうか?
あっという間に八月が開けて気づけば九月、、、もうすぐ後期が始まりますね!
今回は七月から始まった新企画留学生インタビューの第二回をお届けします!

この企画では留学生と外大生の交流を深めることを目的にインタビューを行い、JLP生の留学の目的や外大を選んだ理由などを皆さんにお届けしていきます。

JLP生とは日本語プログラム(Japanese Language Program)に参加している留学生のことです。
彼らは現在まだ日本に来れておらずオンライン授業のみで、外大生と関わる機会が少なくなっています、、、

そこで外大生と留学生との交流のきっかけとなればと思い、このインタビュー企画が始まりました!
もしこの記事を読んで留学生の方と繋がってみたい!と思ったら、ページの最後にある留学相談ひろばのフォームからぜひお申し込みください💌

第二回目は前回の王さんと同じく、北京語言大学程宏宇(てい こうう)さんです!

気になる今の中国でのコロナ対策や、地元のおすすめ料理などを教えてくれました!どうぞご覧ください!

留学生のプロフィール

who am I?

■名前
程宏宇(てい こうう)
■出身
中国 吉林省
■学校
北京語言大学
■学年/学科
二年/外国語語学部 日本語学科
■留学期間
2021年4月~2022年2月
■趣味
音楽を聴くこと、読書、料理(得意料理は卵のチャーハン!)

 

 

留学の経緯を聞いてみた!

Q.日本に留学しようと思った理由は?
日本語を勉強していて、日本人がどんな生活しているのかを知りたくなったからです!
また留学で日本語が流暢に話せるようになりたいと考えています。

Q.神戸市外大を選んだのはなぜ?
学校の先生におすすめをされたから。どの学校にしようか悩んでいた時に「言語学習者にとっていい大学だよ」と外大を紹介してもらいました。
そして先輩からの情報でJLPパートナーの制度を知って外大は生徒を重視する大学だと思い、より外大に行きたいと思いました!

Q.日本語をいつから勉強しているの?
大学に入ってからです。ひらがなから勉強し始めました。
日本が経済的に安定した国であるということや、日本語を勉強していた叔母の勧めで日本語を勉強しようと思いました。

Q.日本語を勉強するモチベーションはどこから?
自分で自分を褒める!
「今日はこんなに日本語が話せるようになった!すごい!」という感じで(笑)
(実際とても日本語がお上手でした!本当にすごい‼👏)

 

出身国 中国の魅力とは…?😲

Q.出身国のおすすめポイントを教えて!
コロナの感染がほとんどなくなった!
旅行や外食も自由にできるようになって、全国の大学で対面授業が行われています。(羨ましい、、、!😭)

Q.中国のコロナ対策について詳しく!
街中ではお店に入ったときにスマホでQRコードをスキャンして、コロナ感染者との接触の有無を確認できるシステムが導入されています。

感染者が出たときには、感染者と接触した家族や職場の同僚などが政府の用意したホテルに隔離されます。感染者が商店に行っていればその店員さんも隔離されます。お金は全て政府持ちです!

他にも外国から中国に来た場合、必ず三週間(ホテルで二週間+自宅で一週間)隔離されます。

PCR検査は今までで二回受けました。
一回目は去年の秋学期から対面授業を再開したときに大学で、二回目は今年の一月に住んでいる地域の検査で。地域の検査では全住民が検査を受けたのですが、行列がすごかったです(笑)

Q.母国の好きな食べ物
■东北菜《dong1bei3cai4 トンペイツァイ》(東北料理)
地元料理です。(程さんの地元、吉林省は東北地方)
東北では冬が長くて夏の間しか野菜が採れません。吉林省では夏は25℃冬には-25℃になることもあります。
塩をたくさん使うのが東北料理の特徴です。

东北菜の中でも特に好きなのは锅包肉《guo1bao1rou4 グオバオロー》

豚肉をカリカリに揚げて砂糖や甘酸っぱいタレで味をつけた料理で、酢豚と似ています。
ハルピン流
瀋陽流の二つの作り方があり、ハルピン流では基本的に塩で味付けをしていて砂糖は使いません。瀋陽流の作り方ではトマトソースをかけます!私はトマトが好きなので瀋陽流の锅包肉が好きです😋

 

今のこと、将来のこと語ってくれました!

Q.今興味があること
小説を読む
のが好きです。
最近は特に推理小説が好きで、今はアガサ・クリスティの作品を読んでいます。
(アガサ・クリスティ  — 著書「そして誰もいなくなった」「オリエント急行殺人事件」など)

Q.留学で不安なこと
コロナの状況が心配。
まだビザの申請もできないし、いつ日本に行けるのかが分からない、、、。
もしコロナが落ち着いてビザの申請ができるようになってとしても、申請が殺到してなかなか発行できなさそう。

Q.日本でしたいこと
日本の食べ物が楽しみ!
特に麺類が好きなので日本のラーメンを味わってみたい!
お寿司も食べたいです!一皿を100円で食べられるのが魅力的✨中国では一貫で200円もするので、、、
ちなみに中国のお寿司屋さんではマンゴーを使ったお寿司をよく食べます。
(マンゴーと酢飯ってどんな味なんでしょうね?😳ぜひ食べてみたいです!)

 

最後に一言!

今回はKCUFSプラスの皆さんとお会いできて、ほんとにうれしかったです!
いつ日本に行けるかがまだわかりませんが、オンラインを通して日本の方の優しさを感じた気がします。もし私と交流したい人がいたら、遠慮なくご連絡ください。
最近日本のコロナ状況はまだ大変なので、皆さんも体に気をつけてください。どうぞよろしくお願いします。

 

以上、程宏宇さんのインタビューでした!
前回の王さんも先生の紹介で外大への留学を決めたということでしたが、「いい学校だよ!」と自分の学校をおすすめしてもらえるのはなんだかうれしいですね😊
中国のコロナ対策もとても興味深かったです!感染者と接触した店員までも特定できるというのがすごい、、、徹底的な管理が行われているんですね!

最後まで読んでいただきありがとうございました!
次回の留学生インタビューではイタリアエリーサさんのお話をお届けいたします。お楽しみに!

 

✓交流OK!
こちらのインタビューに協力してくれた「程宏宇(てい こうう)さん」と繋がりたい!という方はこちら↓
※留学相談ひろばの申し込みへ飛びます!留学の相談でない場合でも、程さんとお話してみたい!という方はぜひこちらから申し込みしてくださいね!🥰(大歓迎✨)

関連記事

  1. 【交換・学部・サラマンカ】~失敗を恐れず気楽にいこう!~

  2. 【語学留学・長期・フィジー】どこで何をしても、得られるものはあなた次第

  3. 【認定・語学・上海】~目まぐるしい日々!私のやりたいを受け入れてくれる人と場所~

  4. 【留学のイロハ】いまさら聞けない?留学の基礎知識!supported by 国際交流センター

  5. 【認定・学部・イギリス】イギリスで教育と障がい学を学ぶ!

  6. 【カナダワーホリ】人種のモザイク・トロントで世界の広さを知る



カテゴリー

  1. 第4回JOBinar!教師の仕事って?

  2. 【後期】時間割SHARE!国際関係学科編

  3. 【後期】時間割SHARE!英米学科編

  1. 【第19回】子供ボランティアでキャンプへ!中林仁さんにインタビュ…

  2. 就活コンサルのプロ!キャリアサポートセンターを1から紹介!✨

  3. 【第16回】大学生でラジオAD?!川上陵哉さんにインタビュー🎤✨✨

  1. ESは学生団体での活動+アピール力!~就活期間は「社会と自分につ…

  2. 【休学・長期・ルワンダ】他にはない魅力の詰まったルワンダ留学

  3. ESは充実の留学体験!~納得内定獲得の鍵は「謙虚さと自信」~