【第一回】留学生の今に迫る!北京語言大学 王さんにインタビュー!

 

今回の記事は留学コンテンツの新しい企画、留学生インタビューです!

この企画では留学生と外大生の交流を深めることを目的にインタビューを行い、JLP生の留学の目的や外大を選んだ理由などを皆さんにお届けしていきます!

JLP生とは日本語プログラム(Japanese Language Program)に参加している留学生のことです。
彼らは現在まだ日本に来れておらずオンライン授業のみで、外大生と関わる機会が少なくなっています、、、

そこで外大生と留学生との交流のきっかけとなればと思い、このインタビュー企画が始まりました!

第一回目は北京語言大学王琳轩(おう りんけん)さんです!

留学制度が本校とは異なっているらしく、、、?

他にも中国のおすすめ料理やおすすめスポットなどもたくさん教えていただきました!どうぞご覧ください!

留学生のプロフィール

who am I?

■名前
王琳轩(おう りんけん)
■出身
中国河北省
■学校
北京語言大学
■学年/学科
二年/日本語学部
■留学期間
2021年4月~2022年2月
■趣味
ギター、ピアノ、日本のドラマ鑑賞(逃げ恥、中学聖日記など幅広く見ます!)
最近はピアノで、『戦場のメリークリスマス』が弾けるようになった!

 

 

留学の経緯を聞いてみた!

Q.日本に留学しようと思った理由は?
日本語能力を高めるため! あとは、一年間の海外での留学生活を体験して、自分の能力を磨きたいと思ったから。
また将来は日本の大学院に進学して興味のある分野を研究したいと考えています。

Q.神戸市外大を選んだのはなぜ?
学校の先生におすすめをされたからです!
留学選考の結果、東京の某大学と神戸市外国語大学の二つから留学先を選べる権利を得られたのですが、先生曰く外大生の方が勉強熱心で、自分の性格にあっていると思いました。
また外大は語学に力を入れていて外国語を学びたい留学生にとってぴったりで、JLPパートナーの制度があったのも決め手の一つです。

Q.留学制度は?
交換留学なので授業料は公費で、生活費のみ自分で負担しています。
留学に応募すると、大学一年の期末総合評価の成績や面接の結果で応募者の中での順位が決められ、その順位によって選べる大学が変わってきます

Q.日本語をいつから勉強しているの?
大学に入ってから!
(とは思えないほどとってもお上手でした、、、)
単語を覚えるときは音声で覚えるようにしたり書くよりも話すことを意識して勉強しています。
大学一年生から日本のテレビドラマを見ていて、そのなかで出てくる単語を覚えたりしています!

 

出身国 中国の魅力とは…?😲

Q.出身国のおすすめポイントを教えて!
①おいしい食べ物がいっぱい
火鍋や四川料理など!

②中国人の人間味あふれる性格
この前も帰り道で急に雨が降ってきたとき、知らない女の子が傘をさしてくれました!

③名所や旧跡がいっぱい
有名な故宮や万里の長城のほかに、頤和園は冬にはスキー場になるのでおすすめです!
歓楽谷【上海ハッピーバレー】にはジェットコースターがあるのでぜひ乗ってみてほしいです!

Q.母国の好きな食べ物
■火鍋 いろんな具材が入っていておいしい!



■辣椒炒肉(青唐辛子のバラ肉炒め) 湖南省の料理



■驴肉火烧
 (ロバ肉のハンバーガー) 王さんの地元、河北省の料理

 

今のこと、将来のこと語ってくれました!

Q.今どんな授業を受けているの?
8つ日本語の授業
漢字、聴解、読解、作文、会話、日本事情、文法、ビジネス日本語
一番好きなのは日本事情の授業かな!百人一首のゲームをして楽しかったです!

Q.留学で不安なこと
コロナウィルスが不安
ワクチンを打ったとはいえ、100%かからないというわけではないので、、、
またコロナを発症した場合の後遺症も心配です。

Q.日本でしたいこと
■美味しい日本の食べ物をたくさん食べたい
お寿司をたべたい!中国にもあるけれど値段が高くて、味もあまりおいしくない、、、
(でも北京語言大学の近くにはおいしい回転ずし屋さんがあるらしい!)

■温泉に入りたい
有馬温泉
に行きたいです!

■旅行をしたい
日本各地の観光もしたいし、進学先の大学院も探しに行きたい!
大学院では計算言語学自然言語処理を学びたいと考えています。

計算言語学とはコンピューターによって自然言語(私たちが日常的に使っている言葉)の応用や分析を行う学問のことでワードや機械翻訳などに用いられています。そして自然言語をコンピューターに処理させる一連の技術のことを自然言語処理といいます。
参考【事例付き】自然言語処理とは!仕組みやライブラリを解説 | TechAcademyマガジン

 

最後に一言!

コロナが早く終わってほしいです!日本に行けるようになったらいろいろなことを試してみたいからですね(笑)それに、神戸外大の先生方と学生たちは本当に優しくて暖かい感じがしているので、早く日本に行って彼たちに会いたいです!日本でのオフライン留学、楽しみ!!!✨

 

以上、王琳轩さんのインタビューでした!
計算言語学という学問を初めて知ったのですが、スマホの予測変換やsiriなどかなり身近なところで役立てられているんですね!
また好きな料理で驴肉火烧を紹介していただきましたが、ロバの肉はクセがほとんどなくおいしいそうですよ!ぜひ食べてみたいですね😋

最後まで読んでいただきありがとうございます!次回の留学生インタビューもお楽しみに!

 

✓交流OK!
こちらのインタビューに協力してくれた「王琳轩(おうりんけん)さん」と繋がりたい!という方はこちら↓
※留学相談ひろばの申し込みへ飛びます!留学の相談でない場合でも、王さんとお話してみたい!という方はぜひこちらから申し込みしてくださいね!🥰(大歓迎✨)

関連記事

  1. 【第三回】留学生の今に迫る!ローマ・サピエンツァ大学のエリーサさんにインタビュー!



カテゴリー

  1. 【非就活生向け】今のうちに知っておくべき!就活用語解説!

  2. 【10/31は神戸市長選挙】大好きな神戸にもっとワクワクしたい! VOT…

  3. 【検証】外大の正門から10時間歩いたらどこにたどり着くのか?~東…

  1. 【第19回】子供ボランティアでキャンプへ!中林仁さんにインタビュ…

  2. 就活コンサルのプロ!キャリアサポートセンターを1から紹介!✨

  3. 【第16回】大学生でラジオAD?!川上陵哉さんにインタビュー🎤✨✨

  1. ESは学生団体での活動+アピール力!~就活期間は「社会と自分につ…

  2. 【休学・長期・ルワンダ】他にはない魅力の詰まったルワンダ留学

  3. ESは充実の留学体験!~納得内定獲得の鍵は「謙虚さと自信」~