Social Justiceゼミ紹介~国際関係学科教員 Michael Hollenback 准教授~

+1

この記事は2018-2020年度入りゼミ生の意見を参考に作成しており、個人的な意見や年度によって異なる情報を含む可能性があります。最新情報は2021年度ゼミ募集要項をご確認いただくか教授・教務入試班にお問合せ下さい。

01.研究内容

Social Justiceは社会に存在するinequalityやinequityの問題を認識し、その要因となる社会的な障壁や構造がどのように作られているのか、どのようにして取り除き、解決するかという理論(社会学みたいなイメージ)その捉え方を現在の社会に存在する問題にアプローチ。人種、民族、階級、ジェンダー、宗教、身体的障害など分野は多岐にわたる。

02.授業について

授業の進め方

3年前期…教科書を事前に読み、授業では教授がその教科書に沿ったプレゼンを行う。生徒はブレイクアウトルームで教科書の内容や、プレゼンで取り上げた内容などについて議論をする。生徒同士また教授と生徒間のディスカッションもある。

オンライン授業の場合は..

Zoomを使って、基本的にカメラON。教授のプレゼンが中心。ブレイクアウトルームを利用するなど、ディスカッションとして生徒が発言する機会もある。

受講時間

三年生 火曜5限

課題

次回授業で扱う教科書の該当ページを読み、その内容に関する教授の質問に文章で答える。(大それたものではない)

教科書

Is Everyone Really Equal? – An Introduction to Key Concepts in Social Justice Education Ozlem Sensoy & Robin DiAngelo/ ・College Press, 2nd Edition – 2017

03.卒論テーマ例

黒人に対する態度、日本人の受け止め方など

04.いいところ!

研究面

私たちの周りにある社会問題を考察する際にSocial Justiceのアプローチを使うことで、物事の新たな捉え方、発見ができる

研究以外

教授は親切で優しい

05.ゼミの雰囲気!

ゼミは落ち着いた雰囲気。2020年度前期はオンラインで授業が行われたので、授業外での交流というのは難しかった。

06.選考内容、対策

倍率は1倍ほどで、ゼミ難民も受け入れていた。選考では興味のある内容を英語で話せたら大丈夫

10~15分英語で面接。Social Justiceに関する内容。英語得意じゃなくてもOK!

07.こんな人におススメのゼミです!

Social Justiceについて学んでみたい人!
落ち着いた雰囲気でディスカッションを楽しみたい人!

08.Hollenback准教授の研究分野はこちら!

国際関係学科教員 MIchael David Hollenback 准教授

+1

関連記事

  1. 人間心理学系ゼミ紹介~国際関係学科教員 前村 奈央佳(まえむらなおか) 准教授~

  2. 計量経済学ゼミ紹介~国際関係学科教員 鎰谷宏一(かぎたにこういち) 教授~

  3. 農業経済学ゼミ紹介~国際関係学科教員 千葉典(ちばつかさ) 教授~

  4. 英米文学ゼミ紹介~国際関係学科教員 篠田実紀(しのだみき) 教授~

  5. 計量経済学ゼミ紹介~国際関係学科教員 江阪太郎(えさかたろう)准教授~

  6. 国際法ゼミ紹介~国際関係学科教員 廣見正行(ひろみまさゆき) 准教授~



カテゴリー

  1. 【第19回】子供ボランティアでキャンプへ!中林仁さんにインタビュ…

  2. 第2回JOBinar!コンサル・PRの仕事って?

  3. 【第一回】留学生の今に迫る!北京語言大学 王さんにインタビュー!

  1. 【第19回】子供ボランティアでキャンプへ!中林仁さんにインタビュ…

  2. 就活コンサルのプロ!キャリアサポートセンターを1から紹介!✨

  3. 【第16回】大学生でラジオAD?!川上陵哉さんにインタビュー🎤✨✨

  1. 【休学・長期・ルワンダ】他にはない魅力の詰まったルワンダ留学

  2. ESは充実の留学体験!~納得内定獲得の鍵は「謙虚さと自信」~

  3. 【休学・長期・学部・デンマーク】幸せの国・デンマークで学ぶ「対…