ロシア語学ゼミ紹介~ロシア学科語学文学コース金子百合子(かねこゆりこ)教授~

この記事は、年度によって異なる情報を含む可能性があります。最新情報は2024年度ゼミ募集要項をご確認いただくか教授・教務入試班にお問合せ下さい。

01.受け入れ学科・コース

学部生:ロシア学科語文、多文化、リベラル コース
二部生:受け入れなし

02.研究内容

受講生の研究範囲は現代ロシア語の文法、語彙、語用、露日対照言語研究、外国語としてのロシア語教育法に関わる事項。

学生自ら選んだテーマを二年かけて研究し、その成果を卒業論文の形にする。

教授の研究分野はこちらから!↓↓
ロシア学科教員 金子百合子(かねこゆりこ)教授

03.授業について(昨年度までの情報を含む)

授業の進め方

論文を読んだり口頭発表したりする。

前期:論文の書き方を学び、発表や質疑応答を通して、各自興味のある分野についてレポートを作成する。
後期:それぞれで研究テーマを絞り、文献分析・口頭発表・報告を繰り返し行う。
4年次: 4回生は個別指導で卒論。

課題

個人の研究に合わせて適宜指示あり。

04.評価

授業にて取り扱われるレポートやレジュメ、発表を評価する。また、授業への出席率や態度も加味する。

05.いいところ!(昨年度までのゼミ生の声)

研究面

同じロシア語でも様々な研究がされているところ✨
資料をこつこつ集めるので忍耐力がつくところ。

研究以外

みんなロシア学科で仲良くなりやすい!!!

06.ゼミの推しポイント!(昨年度までのゼミ生の声)

ゼミの少人数で落ち着いた雰囲気😌先生も何でも教えてくれて優しい!!

07.卒論

必須!※日本語

📣昨年度までの情報提供者からアドバイス📣
文献読むうえでロシア語はできた方がよい!
テーマ例:「プーチン大統領の演説」「広告表現」

08.選考について

志望理由書に、ロシア語に関するどのような現象について疑問に思っているか、などを800字程度で書いて提出。後に日程調整を行い面談を行う。

  • コメント: 0

関連記事

  1. ロシア文学文化ゼミ紹介~ロシア学科語学文学コース教員 清水俊行(しみずとしゆき)教授~

  2. 児童文学翻訳研究ゼミ紹介~ロシア学科語学文学・多文化共生・リベラルアーツコース教員 E.Baibikova准教授~

  3. ゼミ紹介~ロシア語学文学コース教員 北見諭教授~

  4. ゼミ紹介~ロシア学科教員 伏田寛範 (ふした ひろのり) 准教授~

  5. ゼミ紹介~ロシア学科語学文学・多文化共生・リベラルアーツコース教員 岡野要(おかのかなめ)准教授

  6. 文化人類学ゼミ紹介~ロシア学科教員 語学文学・多文化共生・リベラルアーツコース 藤原潤子(ふじわらじゅんこ)准教授~

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー