第1回 JOBinar!  通訳って何?

+12

はじめに

今回は現在KCUFSプラスが主催として行っているイベント第1回 OBOGによるジョブセミナー JOBinarにて講演くださったフリーランス通訳者の大西亮平さんの記事です🤩
「めっちゃ興味ある!でも具体的に何してるのかわからない
そんな、外大生の多くが関心を持っているであろう通訳職にする大変貴重なお話をいただきました!
是非ご覧ください💕

動画はこちらから

記事はあくまで講演を簡略化したものです。より詳しく知りたいという方はこちらの学生確認フォームにご記入いただくと、メールにて動画を受け取れます
受け取った動画は外大生限定です!他者に公開しないようにお願いします!
外大生限定動画はこちらのフォームから

それではスタートです!

\気になるタブをタップ!/

職種セミナー質問コーナー

プロフィール

大西亮平

通訳+通訳・英語講師+大学院+Youtuber
神戸外大 英米学科卒業(2010年)
社内通訳+フリーランス通訳で合計9年ほど
通訳勉強会(ISG)代表

大西さんと息子さんとのお写真です!

そもそも通訳者の仕事内容って?

実際に通訳してみよう!

以下の文章、訳せますか?

SAPERPではRFQが必要です。

. . . !
難しすぎます😱
SAPERP??暗号ですか???
こんな難しいことを一瞬で訳されてるんです

通訳者に求められる力は?

上の通訳体験にあった通り、英語力が高いだけじゃ通訳者にはなれないんです😭
英語力の他にもこんな力が必要です。
・リサーチ力
・世界知識、業界知識
・柔軟性
・問題解決能力
IT

大西さんが語る、通訳者のやりがい

クライアントからのフィードバック
お客様からのありがとうがやりがいに繋がります💕

大西さんが語る、通訳者の苦労💦

・英語の訛り(インド、シンガポール、中国、イギリス)
・毎日異なる業界

大西さんから学生の皆さんへ

1.他人にあなたのキャリアを決める資格はない。
もともと教育業界に就職した大西さん。通訳になることを決断した時はやはり上の人から
「通訳者になれる人なんて一握りしかいないんだぞ?」とネガティブな事を言われました。
それでも「お前に何がわかるんだよ?」という思いで教育業界を辞め、現在は通訳者として大活躍です🤩

2.全ての仕事は「ありがとう」に繋がる。
仕事がうまくいくためにやった努力はありがとうに繋がります。
ありがとうってそもそも、「その人がいなければありがたい」ってことですからね。
ありがとうにつながることって何だろう?そんなことを考えると就活のヒントになるかと思います😊

学生の今、できる事

通訳に求められる能力は、言葉が出てきてそれを訳せる事です。
それに向けて今できることはというと
・勉強習慣をつける。
・好き嫌いしない。
・人の話に興味を持つ。
・英語はとことん勉強する。
好奇心をもって勉強することが大切です!
「好奇心が知識になり、仕事になり、お金になる」
つまり、「好奇心はお金になる」んです

学内サークル(ISG)での様子

 

そんな大西さんの学生時代

1.英語試験
自分の力を試したいというのが強く、
英検1級、TOEIC満点、国連英検特A級を目指してました!
結果的にどれも受かったんですけど、とくに国連英検は苦労しました💦
今は模擬国連も盛んだし、英語力と国連知識とを伸ばしたいという方はおススメです🎈

2.学園都市留学
外大あるあるかもしれませんが、英語を話す機会がなかなかないんですね😅
でもそんな中でやったのが「友達と英語だけで話す約束をする」ということです。アメリカじゃないと英語を話せないということはありません。環境を作る力が大切です👊

ここからは当日に出た質問の一部をご紹介していきます!

通訳を目指そうと思ったきっかけは?

第一段階として、大学の授業を受けて、通訳って面白いなとおもいました。そして、学生通訳コンテストに出場させていただいて、さらに賞もいただけた。そこで通訳はやっぱり面白いなと思った。ただし新卒で通訳職はないため、とりあえず教育業界に入りました。
その後ピースボート(通訳ボランティアとして最初に通訳のお仕事をされた職場)で、仕事として通訳をして、最高に面白いなと感じたのが第二段階です。語学力を駆使して、英語で難しいことをガツガツして、勉強できて、人にありがとうって言ってもらえて、お金もらえて、、、このサイクルが最高に好きなんです😍

社内通訳の様子

通訳学校に通う必要はありますか?

通訳学校に行く人は多いですが、行かない人もぜんぜんいます。
ほんとに腕一本という感じで、力があれば仕事はもらえます。
そういう点では行かなくてもいいし、その一方で業界を知れるという意味では行く価値はあるかなとも思いますね。
ただお金はかなり高いので、その辺りはトレードオフですね😅

学園都市留学の秘訣は?友達と約束してもなかなか続かないんですが、、、

ITの力を頼るのがいいと思っています🤩
僕は何か予定が決まれば、グーグルカレンダーに予定を入れちゃうんですね。それでアラームをかける。つまりスケジュール帳のネット版です。
ちなみに僕は、今日の1700に「味噌汁サラダご飯炊く」って書いてあります。忘れちゃうんですよね😅
なんやかんや最終的にはみんな携帯に帰ってくるんですよ。結局携帯を見るんだから、見るところに入れちゃったらちょっとは意識が湧くんじゃないかと思います。
更にその予定に他の人のメアドを入れたら、それが会議招集として他人を巻き込めるんですよね。そうすれば常に意識することになります。
ITのカレンダー機能、これでかなり忘れなくなります!

通訳現場での失敗は?

失敗はですね、めちゃしてますね。
例を挙げると、fastenerというべきものを、何を思ったか「チャック」と言ってしまったんです、それもどや顔で🤣
そのころから4.5年立ってますが、あだ名は今でもチャックさんです(笑)
誤訳はあだ名になりますよ😂

AIの通訳や翻訳などが進んでいるが、AIに負けないためには?

僕、「今日のグー翻」って題して、Google翻訳の結果で面白いものをSNSに挙げているんです。先日、性善説をGoogle翻訳にかけたら、”sexual good theory”と出ました。なんのこっちゃ、そんなわけないだろって
もちろん機械翻訳の中ではもっと進んで、人間の存在を脅かすものもあるんですけど、
人間っていうのは、人の数だけ訳し方に味があるんですね。その味を出せることが仕事を得ることに繋がると思ってます。発言者に乗り移るまでその人を理解して通訳する、そうするとあの人の訳を聞きたい、と思ってもらえるんです。その人に訳してほしいって。
それが機械翻訳にはできないことで、その人に合わせた役をしたいと思って頑張っています😊

改めて動画はこちらから

記事としては以上になります。より詳しく知りたいという方はこちらの学生確認フォームにご記入いただくと、メールにて動画を受け取れます
受け取った動画は外大生限定です!他者に公開しないようにお願いします!
外大生限定動画はこちらのフォームから

 

 

+12

関連記事

  1. 第2回JOBinar!コンサル・PRの仕事って?



カテゴリー

  1. 【第19回】子供ボランティアでキャンプへ!中林仁さんにインタビュ…

  2. 第2回JOBinar!コンサル・PRの仕事って?

  3. 【第一回】留学生の今に迫る!北京語言大学 王さんにインタビュー!

  1. 【第19回】子供ボランティアでキャンプへ!中林仁さんにインタビュ…

  2. 就活コンサルのプロ!キャリアサポートセンターを1から紹介!✨

  3. 【第16回】大学生でラジオAD?!川上陵哉さんにインタビュー🎤✨✨

  1. 【休学・長期・ルワンダ】他にはない魅力の詰まったルワンダ留学

  2. ESは充実の留学体験!~納得内定獲得の鍵は「謙虚さと自信」~

  3. 【休学・長期・学部・デンマーク】幸せの国・デンマークで学ぶ「対…