【検証】-30℃の外で濡れたタオルを振ったら凍るのか!?

この記事は約5分で読めます。

みなさんこんにちは!親知らずを抜いて右頬がパンパンに腫れています!うたです!

やっと秋めいてきて涼しくなってきましたがみなさんは-30度の世界を体感したことはありますか?
そんなのあるわけないですよね笑笑誰がそんなとこで生活してるんですか笑笑

 

 

 

 

 

( ゚Д゚)

そうなんです。この世界には-30度を下回る日が(割とよく)ある街が存在するのです。
その街とはモントリオール!!!
執筆者うたが1年間留学していた街です。留学に行く前からやたら冬が寒い街であることを認識していた僕は1つやりたい実験がありました。

それは、、、

-30度の外で濡れたタオル振ったらカチコチに凍るんじゃないか説

です!!!

皆さん一度は気になったことありますよね。僕はこの説を検証するためだけに留学先をモントリオールにしました(嘘です)
では実験に向かう前に少しモントリオールについて紹介させてください。

モントリオールとは

カナダで2番目に人口の多い都市で、カナダのケベック州で最も人口の多い都市である。1642年にヴィル・マリー(マリーの街)として設立され、初期の街ヴィル・マリー、、、
なんてWikipediaには書かれていますがそんなことはどうでもいい!!僕が実際に1年間住んで体感したモントリオールの良いところを2つ紹介します!

モントリオールの良いところその1

街並みの綺麗さ!!
モントリオールがあるケベック州は元々フランス自治領だった歴史的背景がありヨーロッパのような街並みが広がっています。北米のパリと呼ばれるくらいどこ行っても街並みが綺麗なんです~。
毎日この景色を見ながら生活していたと改めて考えると贅沢すぎますね。
世界遺産にもなっているノートルダム大聖堂がある旧市街というエリアはここは、、、パリ、、、?と勘違いしちゃうほど洋風建築がひしめき合っています。
こんなお洒落な建物たちの中に銀行や洋服屋さんが入っていて辺りを散歩するだけでも十分楽しめちゃいます。モントリオール最高。

モントリオールの良いところその2

英語とフランス語どちらも学べる!
一瞬❔となってしまうかもしれませんが本当なんです。上記の通りモントリオールがあるケベック州はフランス自治領だった時代がありその影響で現在も公用語はフランス語です。
カナダってアメリカに挟まれているのもあって英語のイメージが強いと思うんですが実はフランス語も公用語なんです。
ケベック州はフランス文化を守ろうとする風潮が強く、街に出す看板はフランス語でないといけないという法律まであるほど、、、!
なのでカナダ唯一のフランス語圏という歴史が続いているんです!

てことはフランス語も話せないと生活できないってコト!?と思ったそこのあなた。そんなことありません。モントリオールはケベック州で一番大きな都市、カナダ全体で見ても2番目に大きい都市です。
そんなモントリオールには英語圏である他の州からたくさんの人が来ます。そもそもカナダ全体で見れば英語話者が圧倒的に多いです。
ということは英語も話せないといけない。でも公用語はフランス語。看板やメニューもフランス語です。

だからモントリオールの人達は英語とフランス語どちらも話せるバイリンガルなのです!
凄いですよね。モントリオールで生まれ育った人はもれなく全員英語とフランス語どちらも話せます。

だからお店に入った時にかけられる言葉は「Bonjour Hi!」です。フランス語と英語両方でこんにちは!みたいな感じですね。
これに「Bonjour!」と返すとフランス語で「Hi!」と返すと英語で対応してくれます。だから英語しか話せなくても相手が合わせてくれるので問題なしです!
フランス語も英語もどっちも学びたい!という欲張りさんにはぴったりではないでしょうか。

しかしそんなモントリオールにも欠点があるのです。

 

モントリオールのここがダメ!

冬バカ寒い。唯一ながら最大の欠点です。
記事上部に乗せた写真は1月のある週の予想気温です。1日の最高気温が氷点下を下回るなんて当たり前です。ひどい日なんて最高気温が-16度です。
その日一番温かい温度が-16度ですよ?(2回目)16度じゃないですからね?-16度ですよ?(3回目)冬はダウン、耳当て、ネックウォーマー、手袋が必須です。ないと死にます。本当に。
しかしそんな環境だからこそできることもあります。そう!この記事のメインテーマ!

-30度で濡れたタオルを振ったら凍るのか?

僕はあまり乗り気でない友達2人を連れて真冬の公園に向かったのでした。

公園に向かう道中完璧に凍ってツヤッツヤのリンゴを見つけました。これは期待大。

~公園到着~

一応バナナも持ってきていたのでとりあえず先に埋めときます。

何を埋めたかわからなくなったらダメなので大きくバナナと書いておきました。俺しかわからないのになんで日本語で書いたんだろう。

~タオルフリフリタイム~

みなさんおまちかね実験の始まりです。

今回使用するのはこの大きなタオル。準備は万端です。

濡らしていきます。
満遍なく水に濡らしたら、、、

全力で振る!!!!!5分くらいはブンブン振り回していました。

結果は、、、

 

 

少しわかりにくいカモですが全然ダメでした、、、
濡らす水の量が少なかったのも原因かもです(´;ω;`)
悲しすぎる、、、実験失敗、、、このために留学先をモントリオールにしたのに、、、(嘘です)

無理なものは仕方ない、、、とりあえずベンチの上に置いといて、、、

ソリしとこ、、、(ちなみにこの時でお昼2時とかです。冬は4時くらいに日没します。)

 

~ソリをしっかり楽しんだ後~

 

!?!?!?!?!?!?!?!?
タオルから滴り落ちてた水が凍っている、、、
てことは!?

カチコチに凍ってました!!! 😆 😆 😆

見よこの圧倒的安定性を持った佇まい

根元に手を添えるだけで自立する程カチコチに凍っていました
ちなみにこのタオルを木に思いっきり叩きつけたら木がちょっと削れました。武器。

ということで検証結果、、、

-30度の外でタオルを濡らしてソリ遊びしてたらタオルは凍る

ということがわかりました!!
これから寒くなりますがスキーに行った時とかにちょっと濡れタオル放置してたら皆さんも凍らせれるかも!
ちなみにバナナは全く凍りませんでした。なんで?

前髪は白滝みたいに凍ります!モントリオール恐るべし!!

 

以上!文責はうたでした!

 

 

エンタメ記事では今後も様々な題材を取り扱って記事にしていく予定です!KCUFS+に調査してほしいこと、書いてほしいお題などあれば、インスタグラム@kcufs_plusのDMなどで教えてくださいね!では次回のエンタメ記事もお楽しみに!

▼過去のエンタメ記事はこちら

 

 

関連記事

  1. 【Instagramで1000人に聞いた!】もってる外大生は少数?!レア資格!

  2. 【検証】外大の正門から10時間歩いたらどこにたどり着くのか?~東編~

  3. 【ラジオ連動企画】すみが世界196ヵ国の首都すべて覚えてみた件

  4. 【2021夏】ドイツ語検定4級/5級レポート【すみ】

  5. 【後編】共通テスト解いたこと無くても外大生なら満点取れる説!

  6. 【夏休み特別企画】世界の料理つくってみた!


カテゴリー

  1. 【お知らせ】カフプラ日誌が完成しました!

  2. 【参加者募集中】2022年を振り返り&キャリアについて考えるワーク…

  3. 【イベント告知】留学のリアルを引き出せ!『留学トーーク!』

  1. 【ラジオ連動企画】すみが世界196ヵ国の首都すべて覚えてみた件

  2. 語学検定~英語編~📝

  3. 【教えて先輩!】就活のススメvol.05 キャリアコンサルタントに聞い…

  1. 外大生📝バイト実態調査!Part2

  2. 外大生📝バイト実態調査!Part1

  3. 学生団体FPUMS(フォピューム)にインタビュー🎤✨