【留学・編入】米国大学編入を目指すなら【U-LABO】

 米国大学編入を考えている皆さん、留学エージェントU-LABOをご存じですか?

 U-LABOは、アメリカの大学(カリフォルニア大学を中心に州立・私立の各大学)に編入を目指す留学エージェントです。U-LABOは学生の皆さんそれぞれに合うようなプログラムを提供しています。

どのようなプログラムがあるの?

U-LABOが提供するプログラムには主に以下の4つがあります。

  • カルフォルニア大学(UC)編入プログラム
  • アメリカ大学編入プログラム 格安入進学
  • 日本の大学生向け 各種留学プログラム
  • アメリカ私立大学奨学金 出願支援

特にカリフォルニア大学(UC)編入プログラムでは、カリフォルニア大学の9つあるキャンパスの内、名門として有名なUCバークレー校やロサンゼルス校(UCLA)へのプログラムが充実しています。2022年6月時点でUC全体への合格率は100%を記録しており、その中でキャンパス上位3校(バークレー校、サンディエゴ校、ロサンゼルス校)への合格率も89%という驚異の合格率を誇っています!

どんな強みがあるの?

U-LABOのプログラムはその進学戦略奨学金取得への道のりが強みです。

①編入を利用した進学戦略

  1. 学費の大幅節約(U-LABOでは最初に学費が安い大学をお勧めするため、編入までの学費を抑えることができます)
  2. 合格率の大幅アップUC群をはじめとした州立総合大学は難関ですが、U-LABOでは編入制度を活用し、高い合格率を記録しています)
  3. 日本人にとって最適な合格戦略(編入学を利用することで、現地学生に遅れをとらない形でスムーズの進学を進めることができます)

この3つの編入戦略をとることで、日本からの受験が必須となる1年次入学よりも少ない負担で米国大学に入学できます。

②返済不要の奨学金

  • 財務のプロである公認会計士がサポートに入り、書類準備から申請まで丁寧に指導します。これにより申請難易度の高い奨学金も狙うことが可能となり、奨学金取得の可能性が広がります。
  • また、U-LABOでは大学に直接申請するダイレクト申請を実施しています。ダイレクト申請によりアメリカのほとんどの大学への出願が可能となり、特に名門大学等の質の高い大学はダイレクト申請でしか出願ができないため、質の高い大学への出願も可能となります。

どんなサポートがあるの?

U-LABOでは渡米後のサポートが手厚く、ローカルスタッフや専門カウンセラーが、生活面から学業面にわたって学生たちの留学生活をサポートします。学生たちが留学先で新たな環境に順応し、成功するためのバックアップを綿密に行っているため、安心・安全な留学ライフを送ることが出来ます。

このように編入学のノウハウの活用や専門スタッフのアドバイスといったU-LABO独自の強みを活かして、学生の皆さんをサポートしています。

留学や編入を考えている… けど、やり方もわからないし、お金の問題だってある… そんな人にとってU-LABOはピッタリかもしれません!

 

まずは一度、お問い合わせと無料カウンセリングを!

 

関連記事

  1. リアルタイム留学体験記!!6月分【前編】

  2. 【お知らせ】英検TOEIC対策【無料】

  3. リアルタイム留学体験記!!10月分

  4. リアルタイム留学体験記!!5月号【前編】

  5. リアルタイム留学体験記!!4月分【後編】

  6. 【派遣・短期・語学・オーストリア】~初海外、初留学ならならウィーン!~

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


カテゴリー